桐谷美玲、篠川桃音(子役)が出演しているジェットスター・ジャパン「ダイホク」篇ver.1。

ジェットスターCMと言えば、「○○じゃないでスター?」的なセリフで定着していたんだけど、
ついにその路線を変更することにしたみたいですな。個人的には結構好きだったのになぁ。

今回からは桐谷さんの相棒役が登場。姉妹というよりかは親子といった感じに見える。

【スポンサードリンク】


「出発ゲートは……」
「ねぇ、キリ谷」
「なに? マメ谷」

「キリ谷は知らないと思うけど」
「え、なに?」
「ジェットスターって、ダイホクも行くんだって」
「え、どこそれ?」

「ダイホクだよ、ほら」
「ダイホク(台北) ねぇ、マメ谷……」
「ダイホクかぁ~」
「それ、タイペイ……」

「大人はそう読むよね」
『台北(タイペイ)へもとことんお安く、東京-台北6250円から。
 いつでも安い。だから、いつでも旅に出られる」
「ジェットスター」


ジェットスター・ジャパン「ダイホク」篇ver.2



こちらは桐谷さんによる台北(タイペイ)の発音がいいバージョン。
それにともなって子役の子のセリフも若干違う。


ジェットスター・ジャパン「サイテー」篇



「ねぇ、キリ谷」
「なによ、マメ谷」
「ねぇ、キリ谷」
「だからなによ、マメ谷」

「サイテーよね」
「ほんとサイテーよね」
「びっくりするくらいサイテーよね!」
「飽きれるくらいサイテーよね! もう、めっちゃサイテー!」

「でも、サイテーなのって嫌いじゃないかも」
「サイテーって」
「サイコー!」

『ジェットスターなら、国内線3290円から』
「最低価格保証のジェットスター」


桐谷美玲「サイテー」連呼「スッキリした」 |日テレNEWS24

篠川と2人で「サイテー」というフレーズを150回以上も口にしたそうで、桐谷は「そんなに言っていましたか…。こんなに人前で『サイテー』と言うこともないので、ちょっとスッキリしました」と漏らし、プライベートで「サイテー」とつぶやいてしまいそうな男性のタイプについて聞かれると「誠実じゃない人。ウソをつく人」と答えた


ちなみに、撮影時にはサイテーというセリフを2人で150回以上も口にしたそうな。

30秒CM内では2人で7回程度サイテーと言っているので、
単純計算で22テイクくらい撮影し直した感じなのかな? いや、さすがに多過ぎるか。

まあ、リハーサル時に発した回数も換算されての数字なのでしょう、たぶん。
短時間でそれだけの回数「サイテー」って言ったら、そりゃあスッキリするだろうね。

桐谷美玲 2016年 カレンダー  壁掛け B3
トライエックス (2015-10-24)
売り上げランキング: 487


ジェットスター航空「香港」篇CM、桐谷美玲の白いチャイナドレス姿がなかなか可愛い!

CANON PIXUS(ピクサス)「猫好き桐谷さん/スマフォトプリント」篇CM、まさか部長と桐谷美玲って付き合ってるの?&公式サイトの猫耳・桐谷さんが可愛い!






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation