http://youtu.be/r6t_puMdcEU

小学館の通信添削学習「ドラゼミ」CM。

このCMでは「ドラゼミ」をやってる子とやってない子を比較しているんだけど、
その比較の仕方が露骨過ぎて気分が悪くなった。

【スポンサードリンク】

やってる子はスポーツも万能で、やってない子はどんくさいみたいな。
そういう印象付けはあんまりじゃないか? と思わずにはいられない。

やってない子が鉛筆を垂直に立てて倒してしまった時の苦虫を嚙み締めたような表情とか、
ほんと何とも言えない気分になってくる。

明らかに“出来が悪い子”であるという風に印象を付けたいという、そういう塩梅。

小学生なんて、その時代はあらゆる可能性を見付ける時期だというのに、
勉強出来ない=即ダメ人間みたいな感じなCMになっていてほんと残念な気がする。

なおかつ、このCMにおいてはドラゼミをやっていない=ダメ人間てな感じだし、
露骨な印象操作がほんとうに不快に思えてくる。

まあ、僕がうがった見方をしているだけかもしれないけれど。
でも、そうとしか見えないんだよな、何度この動画を再生しても。


幼児教材や小学生の通信教育なら小学館の通信教育ドラゼミ

DORAEMON THE MOVIE BOX 1980-2004+TWO (スタンダード版) [DVD]
ポニーキャニオン (2012-09-03)
売り上げランキング: 5,181


[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation