皆藤愛子 2014カレンダー

以下は、たたまたネット検索をしていて見付けた記事なんだけど、
なにやら「2014年1月のテレビCM好感度ランキング」が発表されたとのこと。

1位はダントツで選出されたらしいものの、個人的には「え!」と思える人選でした。

【スポンサードリンク】

皆藤愛子、嵐やバナナマンおさえて1位に! 1月のテレビCM好感度ランキング

2014年1月のテレビCM好感度ランキングを、マーケティング担当者向けソーシャル分析まとめサイト「ミシェル!」が発表。「タレント編」ではキャスターの皆藤愛子が、嵐やバナナマンをおさえて1位に輝いた。

同ランキングは「タレント編」「企業・ブランド編」「商品編」のそれぞれに分けて集計。タレント編では「ウコンの力」CMの出演する皆藤がダントツで1位に。Twitterでは「皆藤愛子『ウコンの力』のCMが好きです。かわいいです」というツイートが大きく拡散され、しかもその拡散の担い手の88%が女性によるものだった。


皆藤愛子が1位なのか、これにはちょっと驚いてしまった。
正直、そんなにCMに出演してたっけ? というのが素直な感想かもしれない。

皆藤愛子出演のCMと言えば、イーネットATMのCMくらいしか最近では思い出せないんだけど、
今回好感度1位となったCMというのが記事によれば「ウコンの力」だったとのことです。



確かに見たことがあるけれど、そんなに印象に残るCMなのかなぁ? よく分からないや。

Twitter(ツイッター)などによれば、特に女性に対して好印象を与えたらしく、
女性の方々が藤木直人を差し置いて「皆藤愛子かわいい」と言っているというのも、
かなり珍しい現象に思えてならないですな。

男性から見たら皆藤愛子はほんとに可愛いと思うんだけど、
女性から見たら“ぶりっ子”っぽく見えると思うので、余計に今回のランキングは驚いた。


ちなみに、2014年1月のテレビCM好感度ランキング「タレント編」上位10位は以下の通り。


1.皆藤愛子
2.嵐
3.バナナマン
4.大野智
5.リリー・フランキー
6.西島秀俊
7.深津絵里
8.櫻井翔
9.AKB48
10.石原さとみ



ま、嵐の面々は分かるんだけど、バナナマンとかリリー・フランキーには衝撃を受ける。
なんだか世の人々って簡単に影響を受けやすいものなのだと、改めて思い知らされてしまうものだ。

確かにホームズ「日村さんの家」篇CMとか、結構ほのぼのしてて良いと思うけれど、
日村さん単体で考えたらそんなに好感度って高いですか? と言わざるを得ない。

特に以前のホームズCMなんかを見ると嫌悪感しか覚えないと思うし、
タレントさんの評価なんて人それぞれとはいえ、
メディア側に操作というか振り回されているようにも感じて何とも言えません。

とはいえ、可愛いは正義だというのは揺るがないよね、そこは間違いない。


「日テレCM大賞2013」決定! 可愛いキャラや動物が出ていると強いというわけか……

正月3が日のCM露出トップは“豊川悦司”だったらしい、CMギャラが映画1本分の10倍との噂も!

「2013タレントCM起用社数ランキング」AKB勢による3連覇を阻んで武井咲が初首位&5連覇の石川遼には驚かざるを得ない!

皆藤愛子写真集 あいこ便り 豪華付録DVD
齋藤 清貴
小学館
売り上げランキング: 19,713






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation