卓上 武井咲 カレンダー 2014年

【スポンサードリンク】

年間CM起用社数、武井咲が初首位 男性は石川遼が5連覇

テレビ放送の調査・測定を行うニホンモニターは10日、『2013年 タレントCM起用社数ランキング』を発表した。女性部門は、女優の武井咲が17社で初の1位に輝いた。男性部門では、プロゴルファーの石川遼が12社起用で首位となり、2009年から5年連続で1位を死守した。


女性部門の方は、一昨年の大島優子、去年の篠田麻里子&板野友美と続いた
AKB勢による3連覇を阻んだということで、それなりに話題になっているみたいですな。

まあ、武井咲は見ない日はないというくらいに起用されてるし、特に驚きはないかもしれない。
むしろ、初めての首位なの? という思いすらしてくるものだ。

彼女の場合、去年・一昨年くらいからずっと見ているような気もするし、
そりゃあ世間でゴリ押しと呼ばれてもしょうがないくらいの露出量だもんね。

彼女に取って代わってゴリ押しと呼ばれている剛力彩芽はどうしたのだろう? と思い
上記リンク先を確認してみると、きゃりーぱみゅぱみゅと並んで4位にランクインしたらしい。

【2013年上半期】 剛力彩芽がAKBらを抑えてCM露出量1位に輝く!

上半期では首位だったというのに一気に下がっちゃったわけか、なるほど。

でも、彼女の場合は映画とかにも出演しているから露出自体が減っているわけじゃないのでしょう。
事務所的にも仕事を選び出したという感じなのかもしれない、たぶん。


で、男性部門だけど、こちらの方は結構驚いてしまったなぁ。
いまだに石川遼が首位をキープしてるだなんて、他の人はどうしてるの?と思わざるを得ない。

本業であるゴルフでいまいち調子が出ていないにも関わらず、この結果というのもスゴイですな。
勢いだったらもう完全にライバル?である松山英樹の方が上だろうにね。

ルックスでは勝っているかもしれないけれど、どちらが世間を沸かすかと問われれば
今だとやはり松山英樹に軍配が上がると思われるし、
スポンサーさん達も来年には彼の方に流れ出すような予感がしてしまう。

とはいえ、女性層を取り込もうと思えば爽やかさのある方を起用したいと思うのも否めないので、
別のスポーツ選手が上がってくるという可能性もあるのかもしれない。

来年はサッカー・ワールドカップもあることだし、
この前後でサッカー日本代表の選手がCMに多く起用されるなんてことも有り得るのかも。

だけど、全体的なランキングを見てみると、結構スポーツ選手って少ないんだよね。
石川遼以外だとイチローくらいしかいないような気がする。

そんな感じだから、石川遼って色んな意味で奇妙な存在だとしか言いようがないですな。


石川遼自伝 僕の歩いてきた道
石川 遼
講談社
売り上げランキング: 124,445


[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation