広瀬すず1st写真集「suzu」 (TOKYO NEWS MOOK)

現在、絶賛売出し中の広瀬すず
そんな彼女が出演しているCMのセリフが“差し替え”になったことで話題になっているらしい。

なんだかここ近年、似たような話をよく聞くような感じがするのは気のせいだろうか?
まあ、今回は放送中止まで行かずに多少の変更だけで済んだようだけど。

ネットの時代の弊害なのか、視聴者もメーカーも両者共に過剰反応しているようにも思える。

【スポンサードリンク】


「全部、出たと?」はヒワイ? 広瀬すずの出演CMに苦情でセリフ差し替えに

人気女優の広瀬すず(16)がイメージキャラクターとして出演している明星食品「一平ちゃん 夜店の焼そば」新CMのセリフが、当初の放映バージョンから一部差し替えられる事態となった。セクシーな意味にもとれるフレーズだったため、ネット上では「苦情が原因か」と話題になっている。

広瀬の無邪気で可愛らしい姿と博多弁が好評だったのだが、現在のテレビ放映バージョンでは最後のセリフ「全部、出たと?」が「好きな人おると?」に変更。公式サイトで公開されているCM動画も「好きな人おると?」バージョンになっている。


「全部、出たと?」がセクスィーな意味に取られたわけか、なるほどね。
このCMは何度か見た事があるけれど、言われて初めて気づいたものだ。

そういう意味で言っているものだと思ってCMを見てみると、
マヨネーズとかが露骨な感じに思えなくもないですな、なんとなく。


もしかしたら、広瀬すずのファンになるほど敏感に受け取ってしまうのかもしれない。
「俺のすずちゃんにそんなことを言わせるなよ!」的な感じで。


明星・一平ちゃん 夜店の焼そば「マヨンナ」篇



(※最初にセリフ修正前Ver.、続いて修正後Ver.)


ちなみに、メーカー担当者は以下のように話しているらしい。

メーカーの担当者に問い合わせたところ「お客様によってセリフの解釈がさまざまあり、不適切だという声が寄せられたため差し替えさせていただきました」とのこと。視聴者からクレームがあったのは事実のようで、今後は「好きな人おると?」バージョンのみを放映するという。


やっぱり、ヴァージョン違いとかではなく、苦情があって差し替えたというわけか。
でも、あまりの対応の早さに、あらかじめ修正Ver.を用意していたような気もするけれど


昨今、炎上商法というものもよく耳にするし、そういったことも疑いの目で見てしまう。

つい最近ではルミネのCMが放送中止になった事案も炎上商法では? とか言われてたりするし、
何を信用して情報を受け止めていいのやら難しいとしか言いようがないですな……。

(引用元の記事によれば、CMの炎上商法は日常茶飯事らしいけど)


明星 一平ちゃん夜店の焼そば 135g×12個
明星食品
売り上げランキング: 1,395


【広瀬すず】ソフトバンク・白戸家「回想」篇CM、これが“お父さん犬”誕生のエピソード!? 犬だと認識しているのは樋口さんだけだったり……

【広瀬アリス】ABCマート「アディダス アディハニーインヒール 」CM、妹より姉の方が圧倒的に好きです(個人的に)






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation