SMAPが出演しているソフトバンクの
SHARP AQUOS PHONE Xx 302SH「全身大画MEN ポスト」篇CM。

SMAPのメンバーが“全身大画面MEN”に扮して色々やっている模様。
これはなかなか映像的に楽しい感じのCMに仕上がってますな。

メンバー誰一人として喋らないので、彼らじゃなくてもやれる仕事かもと一瞬思ったけれど、
やはりSMAPだからこそのオーラというものがあるのでしょう、なんとなく。

【スポンサードリンク】

まあ台詞がないからこそ、演者がもともと持っているオーラというものが必要なのかもしれないし、
ある意味では楽な仕事ではないのだろうなぁ、そんな気もする。

映像的にも合成しまくりな作品のようにも見受けられるので、
実際には演者の周りにあまり情報がない状態で演じている可能性もあるわけだから、
それはそれで大変だったであろうと想像に難くないです。

でも、具体的にはどういう撮影のされ方をしたのか分からないし、
それこそ想像するほかないんだけど、これはメイキング映像が観てみたい衝動に駆られてしまう。

それにしても、このCMのストーリーが突飛過ぎていまいちよく分からないなぁ。

まずロケットで月面に到着し、そこで宇宙人(月の民?)に出会う。
その宇宙人のバカンス・シーンに切り替わったと思ったら、
気付けば地球でポストにハガキを投函するおばさんが登場。

この一連の流れがいまいち理解できない、いつ地球に戻ったの? と思ってしまうんですが。
そもそもこれって地球なんだろうかとちょっと思ったものの、
空が青くて大気があるということはやっぱり地球なんだよねぇ、う~む。

まあ普通に考えたら、SMAPが持っているスマホの画面というのが
キーになっているということなのでしょう、ストレートに考えればそうなってくる。

そのスマホによって宇宙人さんがバカンス出来ているということは、
このスマホという物体はある意味で“どこでもドア”だということなのかもしれない。

「ネットの世界に入れば、一瞬でどこにでも行けますよ」ということが言いたいのであれば、
まさに“どこでもドア”と言っても過言ではないのでしょう。

関係ないけど、半魚ワニってなんか良いですな。

あと、以下は別ヴァージョンのソフトバンク「全身大画MEN Xmas」篇CM
こちらは一つ一つのエピソードには繋がりがない模様。



スーパーの袋を持ってSMAPと一緒に歩いている人が気になるなぁ。


年末ジャンボ&ミニ・宝くじ「コンパ」篇CM、コンパするにしてもなぜ5人?もしや後1人は……

日清どん兵衛「生うどん食感・生そば食感」篇CM、中居君て麺をすする時に必ず顔を右に傾けるみたいだね

サントリー・BOSS レインボーマウンテンブレンド「宇宙人ジョーンズ・コンビニ」篇CM、まさかあの大御所まで登場するとは豪華過ぎる!

シャレオツ / ハロー【初回限定盤A】
SMAP
ビクターエンタテインメント (2013-12-18)
売り上げランキング: 10


[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation