佐々木希、バナナマン(設楽統、日村勇紀)、高田純次が出演している
ウィルコム・だれにでも西遊記「ショッカー」篇CM。

まさかのショッカーですか、なんかもう目を疑うような光景が描かれているとしか言いようがない。
一体何のために西遊記という舞台を用意したの? と、訴えたくなってくる。

【スポンサードリンク】


そりゃあショッカーって、なんだかんだで色んなCMに時々出演するなど人気はあるんだろうけど、
でもそこはちゃんと世界観というものを壊しちゃダメなんじゃなかろうか。

一応、『仮面ライダー』って現代の世界を描いているわけだから、
普通のCMに出演する分にはそれほど違和感はないと思う。
でも、今回のような思いっきり西遊記の世界観を借りているCMに出演しちゃ絶対ダメでしょう。

なんだか時空の歪みとかが出来ちゃってて、
現代・過去・未来がごっちゃになってしまっている世界のように見えてしまうね。

西遊記の三蔵法師のモデルとされる玄奘三蔵が生きた年代というのが紀元600年代だから、
そのくらいの昔とショッカーの登場する20世紀が隣り合わせになっているわけか、なるほど。

ある種、SFチックで面白く感じなくもないけれど、
ちょっと何でも有りな感じ過ぎて、あまり感心はしないCMかもしれない。

何でも良いから出せば良いというもんじゃないと思うんだ。
西遊記一行もいるわけだから、登場人物がゴチャゴチャし過ぎな気がしてしまう。

以下は、別ヴァージョンのだれにでも西遊記「ちぢむ如意棒」篇CM。



まだこういう感じの方が世界観をちゃんと守っているから良いと思います。
ただ、それほど面白いというものではないけれど……。

それにしても、蛭子さんがレギュラーにならなくて本当に良かった。


ウィルコム・だれにでも西遊記「金欠な村人」篇CM、蛭子さん再登場かよ……

ウィルコムCMが装いを新たにして『西遊記』をモチーフに! それぞれのキャラに合っている感じはするね

S.H.フィギュアーツ ショッカー戦闘員
バンダイ (2013-07-13)
売り上げランキング: 600






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation