高畑充希、堤真一、綾野剛が出演している
docmo(ドコモ)ドコモ光CM「得ダネを追え!ズンドコモ節」篇。

あれ、確か去年も似たようなコンセプトでコブクロの替え歌を歌っていたと思うけど、
まさかシリーズ化しちゃったのだろうか!? これはすごい。

今の所、ドコモCMの中では高畑さんの歌が一番面白いと思うので、頑張ってもらいたい。

【スポンサードリンク】


「ズン、ズンズン、ズンドコモ」
「ひかり!」

「ズン、ズンズン、ズンドコモ」
「ひかり!」

「ドコモ光に切り替える、君も光に切り替える……」
「おい! 高畑! おい、ちょちょちょちょ、高畑!」

「ドコモ光なら、今お使いのプロバイダがそのまま使える」
「おい、起きろ!」


ちなみに、以下は氷川きよしによる「きよしのズンドコ節



やっぱり、本家(?)ということもあり、ダンスはこちらの方がキレがある気がする
上半身の動かし方、腰のひねり方、さすがに氷川さんの方が目を見張るものがあるな。

まあ、高畑さんのコピーし具合も全然悪くはないんだけどね。


あと、ついでなので前回のバージョンも紹介しておきます。。


docmo(ドコモ)ドコモ光CM「得ダネを追え!永遠に光」篇



「ドコモ光、ドコモ光、ここも光、そこも光、
 ドコモ光、ドコモ光、きみも光、ぼくも光、
 父も光、母も光、いつも光、ドコモ光、そんな日々を描きなが……」

「高畑! おい、高畑!」
「ドコモ光ならプロバイダがそのまま!」

「起きろ! おい、ヨダレ」


今回CMの「ズンドコモ節」を見た後では、どうしてもインパクトが薄く感じてしまう。

初めて見た時は「歌上手いなぁ」という感想をもったものだけど、
今では歌が上手いことを知っているので、それ以上の事を求めてしまうからなぁ……。

この辺が“人間の業”とでも呼べるのかもしれないね、いやはや。


それにしても、前回はコブクロで今回は氷川きよし。
女性アーティストに成り切っているのに、歌うのは男性曲オンリーというのも感慨深いものだ。


高畑充希 2016年 カレンダー 壁掛け B2
ハゴロモ (2015-12-09)
売り上げランキング: 36,470


【高畑充希】酔わないウメッシュCM「バンド/デュオ/語り」篇、2つの内面をちゃんと歌い分けていて素晴らしい!

チョーヤ・酔わないウメッシュ「独唱」篇CM、出演している“声がキレイ”な女性が気になる!






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation