菅田将暉、松田翔太、桐谷健太、濱田岳が出演しているauでんきCM「雷さま」篇。

なんだか思いのほかカッコイイですな、鬼ちゃん。
これまでのチャラい感じなのは何だったのか、と思わずにはいられない。

まあ、本人がどうというより、この映像自体がカッコイイからそう見えるのかもだけど。
月夜、やぐら、和太鼓、雷、思いっきりカッコイイ要素満載だもんね。

【スポンサードリンク】


「何? この音」
「やぁ!!」
「わ、すげぇ雲」

「あっちだ!」
「行こう!!」
「うん」

「降るぞぉーー!!」
「急げぇーー!!!」

「え、鬼ちゃんて……」
「まさか……」
「auでんき、はじまる」

「雷さま!?」
「副業っす」


鬼ちゃんにとって雷さま役は副業なのか、へぇ。
だとしたら、そもそも彼の本業は何なんだろう? そこが気になってしまう。


au・CM「春のトビラ・みんながみんな英雄/鬼ちゃん露店」篇、今年展開される物語の予告編みたいな感じ?



↑ 以前は、露店でおしるこなんかを売ったりしていたけれど、これも副業っぽい。
(というか、鬼のお店へ普通に人間が買いにくるかは疑問なんですが……)


やっぱり、鬼の本業として考えられるのは、人を襲うということなのかもしれないなぁ。
あらゆるものを人から奪う、侵略行為。物の怪の類は、そんな風に考えちゃうよね。

鬼ちゃんだって例外ではないはず。裏で何をやってるのやら分かりません……。


あと、どうでもいいけど、“雷さま”と言ったらドリフターズを想起させられてしまう。

ドリフ 雷様 長介&工事&ブー 愛妻弁当



なんか今見ると、そこまで面白く感じないから不思議なものだわ。
やけに展開がゆっくり過ぎるのが気に掛かってしまう。

逆に現代のスピード感のあるお笑いに慣れすぎてしまっていて、
それで昔のお笑いがつまらなく感じてしまうのかもしれないなぁ、なんとなく。

しかし、いかりやさんがめちゃくちゃ懐かしく感じる。


菅田将暉 アーティストブック 『 20+1 』
菅田 将暉
ワニブックス
売り上げランキング: 4,150


【菅田将暉】auスーパーカケホ「鬼の子」篇CM、色の違いで種族が変わるわけでもないのだろうか?

【菅田将暉】グランブルーファンタジーCM「グラブってる? 図書室/バイト」篇、女子も1人でグラブる?それは“おひとりさま”的なことなのかな






Pocket

2 Thoughts on “【菅田将暉】auでんきCM「雷さま」篇、そもそも鬼ちゃんの本業は何なんだろう?

  1. Pamela Landy on 2016/02/05 at 11:04 said:

    鬼ちゃんの本業は、「チャラ業」かもしれません…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation