松田翔太、桐谷健太、濱田岳、有村架純、菜々緒、菅田将暉が出演している
au・CM「春のトビラ・みんながみんな英雄」篇。

去年一番話題になったCMである、このauの三太郎シリーズ。
今年も新年早々から新たな展開が彼らの間で待ち受けている模様です。

某S社のCMがどんどん陳腐な感じになっている中、こちらには期待したいものだわ。

【スポンサードリンク】


ちなみに、Youtubeページの説明欄に以下のような文言が書かれていました。

2016年も新しい展開が待っている?

初日の出に向かって思いをはせる三太郎。

続けて様々な昔話を思い起こさせる
三太郎たちの日常のシーンがソウルフルな音楽に
合わせて展開されていきます。

2016年はいったいどんなストーリーが展開されていくのか?
今年も三太郎たちの活躍にご期待ください。


これらの説明から鑑みるに、今回のCMは今年展開される物語の予告編みたいな感じなのかな?
先出しバージョンというか、ちょい見せというか、そういったことなのでしょう。

てことは、もうすでに撮影はある程度済んでいるということなのかもしれない。

「おむすびころりん」、「鶴の恩返し」、「大きなカブ」、「シンデレラ」、
「花咲かじいさん」、「金の斧、銀の斧」、「うさぎとカメ」、「竹取物語」、「笠地蔵」

↑ これらのネタを今年随時放送されていくのかも。思いのほかネタがあるんだなぁ。
まあ、日本昔話だけではなく海外の童話までネタにしてるから、いくらでもやる事はありそう。


それから、以下は別バージョンのCM。

au・CM「鬼ちゃん露店」篇



「へい、いらっしゃーい!」
「あれ? 鬼ちゃん」
「あけおめっすー!」
「なにしてんの?」
「鬼寒いんで、鬼うまっすよー」
「おしるこ」
「さ、鬼山、鬼固、鬼濃い目、どうしましょう!?」
「え、なにそれ?」

「なんか分かんないけど、鬼山で」
「はーい、鬼山ましまし、入りまっしょーい!」
「私も」
「かわい子ちゃんはタダだよ」
「イェーイ!!」
「鬼かわいいっすからねぇ」
「女には甘いな」
「鬼甘だね」

『auショップで、“鬼甘いしるこ”もらえます』
「これお餅入ってない」
「そんな人生甘くないっす」
「鬼だね」
「イーイェー!」


今回はじめて主要人物以外の人が映っているけれど、普通に着物とか着てる感じなのですね。

チラッとしか確認できないものの無地の着物が多いようで、
時代背景的なものを鑑みても、こういった感じなのが当たり前なのだろうなぁ。

やっぱり、桃太郎や鬼ちゃんとかは着ている物がちょっと派手過ぎでしょう。
ま、キャラクター性はともかく英雄(au)ということなので、生活水準は高いのかもしれない

イニシエーション・ラブ Blu-ray
バップ (2015-12-02)
売り上げランキング: 2,016


【菜々緒】au WALLET Market・CM「いつもと違う竜宮城」篇、そこは頼むから日本の童話で統一するようにしましょうよ

【菅田将暉】auスーパーカケホ「鬼の子」篇CM、色の違いで種族が変わるわけでもないのだろうか?






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation