中条あやみが出演しているdocomo(ドコモ)dポイント「はじまる」篇CM。

可愛いというか(目が)キモイというか、なかなかのキモ可愛さをしたキャラが出ているものだ。
「ポインコ」というキャラらしんだけど、ちょっとセサミストリートのキャラに似てません?

デザインがシンプルだから似てきちゃうのも仕方がないのかもしれないけれど。
(今の世の中、ちょっとしたことでもパクリ認定されるのが悲しいところです)

【スポンサードリンク】


「窓を開けておはよう」
「おはよう」
「声を出して笑おう」
「スマイル」

「好きな街に出かけよう」
「YEAH!」
「気付けば、ほら幸せ」
「dポイント、はじまる」

「近いな」
「HAVE A NICE d!」


docomo(ドコモ)dポイント「ローソンでたまる」篇



「なぁなぁ、ローソン行こう」
「ポイント貯めに行こう」
「あとで」
「はぁ……」

「あとでって、いつでしょうか?」
「3秒後かなぁ」
「3秒後くらいでしょうねぇ」
「もう分かった」
「やったー!」

「dポイント、ローソンでたまる!」
「HAVE A NICE d!」


中条あやみも笑顔 ドコモ新サービス「dポイント」スタート – 芸能社会 – SANSPO.COM

声の主はお笑いコンビのロッチで、兄を中岡創一(37)、弟をコカドケンタロウ(37)が担当。


え、「ポインコ」の声をロッチが担当していたの? これは全く気付かなかった。
細い方の兄を中岡さん、太っちょの弟の方をコカドさんがやっているらしい。

これを知った後で聞いても、「こんな声だっけ!?」とちょっと思ってしまう。
まあ、それだけお笑い芸人である自分のキャラを消せているのはスゴイのかもしれないね。

どのキャラクターを演じても、同じようにしか聴こえない声優さんもいるのだろうし、
そのキャラクターになりきれるというのは、ある種の技術が必要なのでしょう、なんとなく。



【中条あやみ】ポカリスエット「Sing」篇CM、応援しているというより扇動者に見えてしまう

【中条あやみ】ポカリスエット「Jump」篇CM、逆に何かから逃げているように見えてしまう






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation