サッカー日本代表・本田圭佑(ACミラン)が出演している楽天モバイル「真っ向勝負」篇CM。

本田、顔黒いなぁ」というのが初見の素直な感想。
背景の赤色が影響しているのか分からないものの、顔の黒さがすごく目立つものだ。

元々浅黒い感じのタイプだったっけなぁ? その辺がちょっと思い出せない。
顔の濃さも相まって、日本人的には見えなくなってしまっている気がする。

【スポンサードリンク】


相手が強いから、戦う価値があるんです。
 上がいるから、挑戦したくなる。

 さあ、勝ちに行こう!

 
 挑戦的なスマホ利用料1250円から。
 揺るぎないハイクオリティー。
 楽天スーパーポイントも。

 真っ向勝負!

 楽天モバイル、本格始動。
 お申し込みはWEBで」


割とアスリートを起用した時にはありがちなセリフという感じだろうか?
彼が考えたセリフというよりかは、言わされてる感がすごいです。

なぜ最初だけ「です・ます」調にしたのだろう? そこがものすごく違和感を覚える。


それから公式WEBサイトにて、楽天モバイルから本田への一問一答・動画が公開されています。

楽天モバイル 動画ギャラリー

真っ向勝負とは、覚悟を決めること
常識を変えるとは、新しいことへの挑戦
強い相手とは、覚悟が決まっている相手


本田圭佑ファンからしたら、「名言たくさん頂きました!」という感じなのかもしれない。
そんなに目新しいことは言っていないんだけど、それを堂々と言えるところが凄いのかも。

ただ、現在クラブの中での立場があまり芳しくないということもあって、
彼の言葉を聞いても不思議と「スゲー!」という気分にはならないのが切ないところ……。

早いところ、自分の居場所・役割・自信というものを取り戻していただきたいものです。


そういえば、スマホと言ったら以前ドコモのCMにも出演していたよね、確か。

NTTドコモ「Strong 本田さんと謙さん」篇



もう2年程度前のことになるのか。最後に渡辺謙が踊って、それを笑う本田がいいですな。

しかし、以前はドコモで今回は楽天といった風に、競合他社のCMに出演していいの?
と一瞬思ったけれど、何やら楽天はドコモの回線を使っているらしいので問題はないのかも。


フットボールサミット第8回 本田圭佑という哲学  世界のHONDAになる日
元川悦子 西部謙司 森雅史 木村元彦 佐山一郎 松本育夫 二宮寿朗 清水英斗 若水大樹 内藤諠人 北健一郎 安藤隆人 沢田啓明 飯尾篤史
カンゼン
売り上げランキング: 57,508


3DS「モンスターハンター4」CM、本田圭佑はこういうことを考えながらプレイしてるのか

楽天カード「ポイント戦隊楽天カードマンズ誕生」篇CM、敵が“アマゾゲス”ってちょっと露骨過ぎやしませんか?






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation