渡辺謙、堀北真希、石原さとみ、松坂桃李、東出昌大、勝地涼、黒島結菜、すみれ、高橋ユウ
が出演しているdocomo(ドコモ)新料金「謙さん」篇CM。

ドコモ・新料金の宣伝ということで、CMシリーズも新しくなったみたいですな。
出演者は渡辺謙や堀北真希などなど、ドコモではお馴染みの面々が出ているらしい。

とはいえ、今回CMは細切れのシーンを切り貼りしたものばかりに見受けられ、
なんだかよく分からない状態だとしか言いようがないかも。ドラマ仕立てという部分は分かるけれど。

【スポンサードリンク】

今回CM内では、渡辺謙さんが以下のように語っている。


見知らぬ風が吹いていた。見慣れたはずの地図を広げたら、
(街が)全くの別物に変わっていて、今までとは違う明日がある、そんな気配がした。

明日は今日の延長線上にあるとは限らない。未来は得てして常識の外にある。
風の行方を追いかけてみるか。なんだか街がざわついている。



“新料金”と“時代の移り変わり”というものを掛けてあるのだろうね、そんな気がする。
正直、在り来たりといえば在り来たりなんだけど、雰囲気は悪くない。

渡辺謙さんのような50代を過ぎた人が、変化のスピードの早さに自身が追いつけていないという、
そういった哀愁みたいものも感じられて、そこの部分にも物語を見て取れて面白いかも。


以下は、別ヴァージョンのdocomo(ドコモ)新料金「松坂さん」篇CM



「俺は旅人だ!」と言ったら皆笑ったけど、あのオジサンだけは笑わなかったな。
紙切れ広げて、「君の明日の地図はあるかい?」なんて意味不明なことを聞いてきたよ。

とりあえず「ある」って答えてみたのは、あの風に吹かれたせいだろうか。
なんだか街がざわついている、風が吹いて1秒前が懐かしい、昨日の自分はもういない。



まあ、「謙さん」篇とコンセプトは一緒なのは言うまでもないんだけど、
松坂桃李みたいな若者世代が上記のようなことを語っちゃうと、
途端に“中二病”臭く感じてしまうから何とも言えない気分になってくるものだ。

こういった言葉を純粋に受け止められる若さが欲しい、そう思えてならないね。
でも、松坂桃李よりも下の世代が聞いても「何言ってるんだか…」となる可能性有りだけど。

あと、こちらのヴァージョンでは古田新太や男子フィギュアの羽生結弦選手まで出て来て興味深い。


続いて、docomo(ドコモ)新料金「東出さん」篇CM



なんだか街がざわついていて、皆やたらと「明日、明日」と言うから、
俺てっきり「Tomorrow」の明日だと思ってたら、未来のことを明日って言うんだって。

でも、その明日ってやつは、どうも只者ではないらしく、
俺なんだか聞いててソワソワしてしまって、
いやソワソワついでに恋の一つでもしちゃうんじゃないかな、いやもうしてんじゃないかな。



こちら若干チャラい感じのキャラになってますな、性格的に。でも、上の2人と違って、
もう最初から「街がざわついている」と気付いているところがポイントなのかもしれない。

チャラいというか軽い人間の方が、街の変化に気づきやすいということなのかなぁ?
流行り廃りに敏感というのはやっぱりあるのだろうね、たぶん。


さらに、docomo(ドコモ)新料金「UFO」篇CM



こちらは、上に貼った3つのCM内でチラチラ映っていた現代アレンジの『UFO』
すみれ&高橋ユウによるユニットがその曲に合わせて踊っている(歌も2人が歌ってる?)

これは、なかなかカッコイイですね、特にベースのスラッピングが。
個人的に昔のヴァージョンはまともには聴いたことがないんだけど、
これを機に聴きたくなってくるレベルかも。

ちなみに、「東出さん」篇にてちょっと興味深いシーンが。
ドコモ・UFO・すみれ
UFOのカヴァー曲、5月中旬より……

これは楽曲が配信されるということなのかな?
でも、すでに5月中旬になっていることだし、あくまでもこのCM世界での話なんだろうか。


それにしても、これからどんな物語が紡がれていくのやら気になるものです。

正直、CMで物語性を追求するあまり引っ張りに引っ張るパターンは嫌いなんだけど、
ソフトバンクやauのCMよりはセンスがあるので期待したいと思う。


>6/20追記。

新料金「UFO」篇 Web限定フルバージョン




ドコモ・新料金「ずっとドコモ・U25」篇CM、おネエな古田新太が良いキャラしてる!& 『UFO』の講義が宗教っぽいね……

ドコモdビデオ「海」篇CM、小松菜奈は裏切ることを前提で仲良しを演じていた!?

ドコモ dアニメストアCM、中川翔子(しょこたん)の歌が頭の中でループして大変!

許されざる者 [DVD]
許されざる者 [DVD]
posted with amazlet at 14.05.17
ワーナー・ホーム・ビデオ (2013-12-25)
売り上げランキング: 5,437


[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation