浅田真央、浅田舞が出演している佐藤製薬・ストナ「風邪VSストナ」篇CM。

いやぁ~、ついつい見入ってしまうCMですね、これは。
「え、あの真央ちゃんが格闘技!?」という感じで、インパクトが半端ではない

さすがに運動神経は良いのだろうから、そつなくこないしているように見受けられる。
(しかし、無理に回転は入れなくても良かったのでは? と思ってしまう)

【スポンサードリンク】


「風邪VSストナ」
「勝てると思うの? このしつこい風邪に」

「カゼに一撃!」
「1に睡眠、2にストナ」


よくよく見れば、白いストナの方からは攻撃していない感じなのかな?
さすがに風邪さんは手数が多いようで、素晴らしくスピードが早い。

しかし、そんなの物ともせず、さらりとかわしまくるストナがカッコイイですな。
そして、最後の最後で一撃を決めてストナが風邪に勝利。まさかに完勝というわけか。


とはいえ、風邪の主戦場ともいえる極寒の地に、そんな薄着で来て何してるんだろう? 2人共。
そんな格好だと風邪を引きに来たと思われても仕方がないんじゃなかろうか。

案の定、姉である浅田舞は風邪引いちゃってるし、
「勝てると思うの?」って、風邪から言われても仕方がないとは思う。

(ま、あくまで風邪を引いた時のイメージなので、そのまま捉えるのは野暮なのかも)


あと、公式WEBサイトを見ていると以下のような文言を発見しました。


Stona-ストナ・ストナリニ 佐藤製薬株式会社

そして、今回の見どころでもある格闘技の振付については、大ヒット映画なども務めた日本を代表するアクション監督「谷垣健治さん」にお願いしました。


谷垣健治さんは映画「るろうに剣心」のアクション監督なども務めた方のようで、
確かに言われてみれば今回のCMもそれっぽい動きをしているように見えるものだわ。

なんか、中国拳法やらカポエラの動きが混ざっているような感じで、なかなかカッコイイ。
ただ、日本的な部分をあまり感じられないのが残念な気がするけれど(日本は、動より静か)


浅田真央選手と姉の舞さん、出演中の風邪薬のCM発表会に登場

↑ こちらのニュース記事においては、今回CMワイヤーアクション部分の
メイキングを見ることが出来る動画が貼られているので、気になる方は要チェック!

浅田真央 『Smile』~氷上の妖精10年の軌跡~ [DVD]
ポニーキャニオン (2014-04-16)
売り上げランキング: 18,492


有吉弘行「(ユンケルCMの)イチローのこなれた感じが見てらんねぇ。ちょっと恥ずかしいよな?」

ユンケル皇帝液「実感!イチロー レーザービーム」篇CM、キャッチャー視点とか野球ファンからしたら興奮もの!






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation