イチロー(マイアミ・マーリンズ)が出演する
佐藤製薬・ユンケル皇帝液「実感!イチロー レーザービーム」篇CM。

まさにCMタイトル通りの内容なんだけど、これはなかなか興味深い映像になってますな。
キャッチャー視点(一人称視点)というのが、野球ファンからしたら興奮もの

いやぁ~、ほんと素晴らしい映像を見させていただき有難うございます。

【スポンサードリンク】


個人的には、そこまでイチローが好きってわけではないんだけど、
それでも彼が投げる球を受けるという動作を、擬似的であれ実感出来たのは面白かった。

やっぱり、レーザービームと言われるほどだから確かに球速が早い。
まあ、もともとピッチャーらしいから、肩の強さには相当の自信があるのでしょう。


でも、イチローによるレーザービームの真骨頂は、ライトからサードへのものだと思うんだ。
ライトから本塁よりもそちらの方が距離が長いから、見ていてスカッとするんだよね。

肩の力だけではなく、コントロールが良いからこそ出来ることなのだろうけど。


【レーザービーム集】 イチローと城島のすごいプレー



↑ Youtubeで検索して見つけた動画なんだけど、ついつい最後まで見てしまった。

マリナーズ時代の映像で、イチローとしては脂が乗り切っている時代になるのかな。
キャッチャーの城島さんを今見ると非常に懐かしく感じてしまう。

彼も移籍1年目はホームラン16本程度打って、そこそこ活躍したものだよね。
しかし、キャッチャーというポジション柄、抑えない事には評価されないという切なさ……。


あと、ついでなので、ユンケルのイチロー・チャレンジCM?過去Ver.を紹介しておきます。

ユンケル黄帝液「ミラクル バット」篇「ミラクル レーザー」篇



このボールを投げてバットに当てるやつは、プロならそこまで凄いとは思わないんだけど、
その後の遠投でボールをカゴにいれる方は、まさにミラクルとしか言いようがない。

最初に投げたボールが空中を進んでいるうちに、
続けて投げたボールでカゴに当てないといけないわけだしねぇ。

そして、最初に投げたボールがカゴに入るという塩梅。一体何回チャレンジしたのか気になる




【川崎宗則】すみれ・鮑の光プレミアム「野球選手は見ることが大事」篇CM、現役メジャー(マイナー)リーガーの出演に驚愕!






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation