妻夫木聡、柳葉敏郎、石橋凌、名高達男が出演しているロト7「続・話は変わる」篇CM。

この一連のシリーズのCMって、なんだかんだで面白くて楽しませていただいております。
キャリーオーバー発生中の限定CMとかもあって、
そんなに頻繁に流れるわけではないから、まさか続きが作られるとは驚いたなぁ。

【スポンサードリンク】

というか、結局柳葉さんは名刺と間違えて差し出したマークシート用紙を
本当に得意先の方に渡して来ちゃったの!? どれだけおっちょこちょいなんだよ。

部長……」って妻夫木に指摘されたのにも関わらず、なぜこんなことに……。



あくまでもロト7は買っていないことを主張したいがために、
どう見てもマークシート用紙ではあるものの、それを名刺だと押し切って渡しちゃったのかなぁ?
これはとんだ迷惑だとしか言いようがない、得意先の方も。

今回のCMでは、部下の失態も自分が全て責任を取ると発言するなど、
なかなか良い上司っぷりを見せてくれてはいるけれど、
どうしても、ギャンブル等とは関わりのない潔癖な人間を演じたくてしょうがないみたいですな。

本来ならそのロト7という共通の趣味によって、若い部下とも良い関係性を保てそうだというのに、
その真逆を行こうとしてるんだもんねぇ、柳葉さんは。

どんどん部下からは信頼を失っていっているような気がしてならないね。
まあ、若いやつなんていつ辞めちゃうか分からないからそんなの関係ない、
どうでもいいっていう考えの人なのかもしれないけれど。

それにしても、毎回良い怯え方をしてるなぁ、妻夫木聡。

この後一体彼はどうなってしまうのだろう?
「僕じゃありません、部長です!」くらいは言っただろうけど、
信じてもらえなかったのだろうなぁ……、世知辛い世の中ですわ。

>追記。

さらに続きが描かれた「続・話は変わる キャリーオーバー発生中」篇CM




>2014・4/13追記。

ロト7「話は変わる篇 第5話・第6話」CM、妻夫木聡がまさかの部長に昇格で柳葉さんの顔芸も炸裂!

柳葉さんも災難でしたね、ある意味で自業自得ではあるけれど……。


「ロト7」キャリーオーバー発生中・限定CM、柳葉敏郎ってこういう演技しか出来ないんだろうか?

グリコ・アーモンドピーク「対決ふたたび・本当の敵」篇CM、松嶋菜々子が考えたとされるダンスとは一体どんなものだったんだろう?

Canon(キヤノン)EOS 70D「The Wind」篇CM、妻夫木聡が出演しているロケ地が気になる

BARFOUT! 205 妻夫木聡 (Brown’s books)
幻冬舎
売り上げランキング: 118,779


[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation