大杉漣&高田純次が出演しているtoto BIG「vsいわゆるサラリーマン」篇CM。

なんだか意味不明な感じだなぁ、でもちょっと笑ってしまう。
これって一応、お金に下心があるわけじゃなく純愛ってことで良いんだろうか?

【スポンサードリンク】

私、ずっと好きでした。6億に真剣に向き合っている部長が
と言っていることだし、やはりお金じゃなくその姿勢や信念に惚れたのかもしれない。

というか、ラブではなくライクというか、
尊敬という意味での“好き”という可能性も有りだよね、彼女の表情的には。

しかし、「6億部長って呼んでもいいですか?」という発言に驚愕してしまう。
それってギャグで言っているんですか? と聞き返したくなっちゃうよ。
(もしリアルでこんなやり取りがあったならばの話)

それにしても、以前「枯れ専」なんていう言葉が流行ったり流行らなかったりしてたと思うけど、
この大杉漣に関してもその枯れ専の範疇に入るんだろうか、ロマンンスグレーは必須?


toto「選手交代、香川真司?!」篇CM、とんでもない転び方をする子供がいる風景

「6億円!BIGマン! vs 怒ってらっしゃるマン」CM、竹内力の顔芸に笑ってしまう

現場者―300の顔をもつ男
大杉 漣
マガジンハウス
売り上げランキング: 268,684


[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation