綾野剛、所ジョージ、井川遥が出演している年末ジャンボCM「ジャンボリオン 凱旋」篇(発売中)

ついにというか、割とあっさりと侵略者(?)から地球を守ることが出来たのですね。
絶対なんやかんやと長引かせて、地球防衛軍の出費が増えていくもんだと思ってたのに。

今年でジャンボリオンも見納めとなってしまうのだろうか? それはちょっと寂しいですな。
でも、新たな地球外生命体が襲ってきたというパターンで続ける可能性は有るのかも。

【スポンサードリンク】


「ジャンボリオンのおかげで地球が救えたねぇ」
「もう出費もなくて安心ですね」
「しかし、豪華だね」

「綾野くん」
「あ、大佐!」
「パレード代、10億だから」
「あぁ、10億……。10億!?」

「年末ジャンボ10億円、ミニもプチも」

「しかし、敵には驚きましたねぇ」
「プチだったねぇ」
「しかも、沢山いたわね」
「1000はいましたねぇ」

「年末ジャンボプチ1000万、1000本当たる。キャンペーン中」


しかし、なぜ大佐がイチ隊員である綾野剛にパレード代を請求するのかが、よく分かりませんな。
この地球防衛軍って、自衛隊みたいに国が管轄しているという設定なんだよねぇ?

だとしたら、普通に税金を使って支払われるものなんじゃないのかなぁ。
もしや、あくまでも民間の団体だったりするのだろうか、民間軍事会社ってやつだったり?

ま、それでも、なぜ上司が部下に経費を払わそうとしているのかが分からないけれど……。


そんな中で、今回はじめて地球を襲ってきた敵の正体がお披露目された模様。
ジャンボリオンCM ジャンボリオンと比較すると確かに小さく見えるんだけど、
たぶん人間くらいの大きさはあると思うので、数が多いとなると確かに恐ろしさはあるのかもね。

ただ、1000匹程度ならば、さすがに地球が侵略されるということはなかっただろうなぁ。
たとえジャンボリオンが開発されていなかったとしても、数的に無理があるでしょう……。

プロの格闘家の方達が一匹づつ相手にするだけでも何とかなりそうな予感
もちろん火の対策が必要なので、防火服を着用しての殴り合いになってしまうけれど。


あと、ネット検索をしていたら以下のような記事を発見しました。

所ジョージ「その話つまんないから…」 “落書き被害”を問われて

10億円の束を目の当たりにした綾野は「これはちょっと強烈」と興奮気味で、所も「これを実際に渡されたらドキドキしちゃうよね」と圧倒された様子だった。
もし当たったらかなえたい夢を尋ねられた所は「毎年、ここでのイベントは寒いので近くに楽屋を作りたいですね」とまずは現実的な夢で回答


え、毎年「年末ジャンボ」のイベントって屋外でやっているのだろうか?
首都圏って雪も降ったんだろうに、そういう日くらいは屋内でやればいいのにね。

現実的な夢というか切実な夢だよね、還暦の所さんにはキツそうなお仕事だ。

日本で一番悪い奴ら Blu-rayプレミアム・エディション(初回限定生産)
ポニーキャニオン (2017-01-11)
売り上げランキング: 3,286


【綾野剛】サマージャンボ宝くじCM「ジャンボリオン・納品」篇、後から後からふっかけられそうな予感しかしない(それでもまだ安いけど)

【綾野剛】ドリームジャンボ宝くじCM「ジャンボリオン」篇(金曜まで)、地球のために使われるならどこが買おうと一緒でしょ?






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation