マツコ・デラックス、深田恭子が出演している
高額当せんくじBIG(ビッグ)CM「キョウコとお姉ちゃん イメトレ」篇。

前回CMで初めてこの2人の姉妹役を見て、「何という組合せ!?」と思ったものだけど、
気付けば、まるで違和感なく見ることが出来て驚かされるものだ(割と自然)

本来なら性別も違うし、見た目もまったく似ていないというのに不思議なものだね、ほんと。
マツコさんが持っている有無を言わせないオーラが作用しているのか、非常に興味深い。

【スポンサードリンク】


「はっ!!」
「どうしたの?」
「通帳にボーナスが振り込まれた時のイメトレ」
「ちょっとビックリし過ぎじゃない?」
「わかってないなぁ、10億のボーナスだとしたら?」
「10億……」

「お姉ちゃんもやってみて」
「うん」
「リアクションうすくない?」
「まだ通帳開いてないんですけど……、私のペースでやらしてね」

「ボーナスBIG(ビッグ)、今だけ」
「うはぁあぁぁあ!!!」


しかし、イメトレって本番で平常心を保つためのものなんじゃないの? と思うんですが。
緊張しないためにするのがイメトレであって、わざわざ驚いてたら意味がなさそうな気がする。

このCMで繰り広げているのは、単にビックリするための練習に見えて仕方がない。
それだったら、別にイメトレしなくても10億円が振り込まれてたら普通に驚くでしょう。


まさか、2人はもともと感情が乏しい性格をしているということなんだろうか。
だから、こういう時こそ人並みに驚きべきだということで、練習をしているのかなぁ?

そういうことなら合点がいくというものです。
何というか、2人共に常人とは一癖も二癖も違った性格をしてそうだもんね。

(とはいえ、そういったことは自分の家で練習しましょうと言いたくてしょうがない)


あと、ネット検索をしていたら以下のような記事を発見しました。


深田恭子さんとマツコ・デラックスさんが姉妹役で再び共演! 「ボーナスBIG」新TV-CM

撮影は、メインカットが緊張感を強いられる長回しの1発撮り。撮影中は妹と姉という役柄の設定を超えて、まるで本当の姉妹のようでした。


あぁ、言われて気付いたけれど、カットなしの映像になっているのですね。
2人の何とも言えない会話の間というものを表現するには、長回しが最適なのかもしれない。

でも、25秒程度なので、言うほど長いか? と思わなくもないや(映画等と比べても)

【早期購入特典あり】ダメな私に恋してください Blu-ray BOX(ポストカード付)
TCエンタテインメント (2016-07-06)
売り上げランキング: 23,532


【マツコ】高額当せんくじBIG(ビッグ)CM「キョウコとお姉ちゃん」篇、“もっと幸せになっていい”というセリフがシチュエーション的に笑えてしまう

ホットペッパーグルメ「できる男のネット予約」篇CM、宮崎哲弥の出演にちょっと驚いた






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation