妻夫木聡、戸田恵梨­香、新井浩文、柳葉敏郎、石橋凌が出演している
ロト7「話は変わる」篇CM(第12話・第13話)

(CM本編は3分15秒あたりから)

約半年ぶりの新作になるのかな? 今回初めて妻夫木聡の恋人役が登場するなど、
またしても話が膨らんでいっている模様。この作品って終わりはあるのだろうか??

【スポンサードリンク】


ロト7「話は変わる」篇CM(第12話)

「恵梨­香ちゃん、ロト7って知ってる? すごいのがさぁ……」
「聡くん、私はお金には興味ないの。
 でも、もしもお金で何でも買えるとしたら、聡くんの心が欲しい」

「な~んて言うんだ、恵梨­香ちゃん」
「ドン引きだな」
「なんでよ」

「これは当たっちゃうかもなぁ」
「ワクワクする~」

「恵梨­香ちゃん……」
「あららららら」

「や・な・ぎ・ばぁーー!!」
「ロト7」


ロト7「話は変わる」篇CM(第13話)

「嘘だ……」
(ワクワクする~)

「よう、妻夫木くん」
「柳葉っ……副社長。お話したいことが」

「乗りたまえ、こちらにも話があるんだ。今週はロト7、キャリーオーバーしてるぞ」
「そんなことどうでもいいでしょう」

「どちらまで参りましょう」
「な、なんで……」

「感動の親子の対面か」
「どういうことなんだ!」

「やめるんだ! 手を出したら我々の負けだ」
「ふふふ」

「チャンスはまだある」
「ロト7、キャリーオーバー発生中」


“聡くんの心が欲しい”、これは確かにドン引きされても仕方がない重い一言ですな。

「私以外見ないで」みたいなちょっと可愛らしいものではなく、
人心掌握であるとか、彼を自分の手でコントロールしたい願望に聞こえてしまい身震いする……。

恋は盲目状態の妻夫木さんも、柳葉副社長との密会現場を見掛けて我に返ったかもしれないけど、
逆に柳葉さんが戸田恵梨­香に人心掌握されてるんじゃないかと心配になってくるものだ。

ここで、戸田さんが柳葉さんを裏で牛耳り、会社を乗っ取るという展開になったら面白いのに。


あと、ネット検索をしていたら以下のような記事を発見しました。


妻夫木恋人役、戸田恵梨香は魔性の女?

シリーズ初の女性キャラとして登場した戸田は「大好きなシリーズ。あの世界に私も入れるのかと思って、すごくうれしかった」と大喜び。ちなみにお金と心、戸田自身どちらが欲しいか?という質問には「もちろん、心が欲しいです。アハハハ」と豪快に笑っていた。


戸田さん自身もお金より心が欲しいんだそうな。
もともと魔性の素養を持っている女性なのかもしれないな、怖ろしい……。

エイプリルフールズ Blu-ray 豪華版
東宝 (2015-10-14)
売り上げランキング: 133


【妻夫木聡】ロト7「話は変わる 第9話・第10話・第11話」篇CM、気付けば柳葉敏郎もずいぶん老けちゃったなぁ(これも演出?)






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation