Cut (カット) 2015年 02月号 [雑誌]

言われてみれば最近見掛けないなとは思ったけれど、まさかCMが放送中止になっていたとは驚いてしまった。

ネット広告の方は普通にちらほらと見掛けていたので、それが今回の後藤健二さん人質事件を連想させるものとは全く思いもよらなかったものです(指摘されて初めて気が付いた)

個人的には、CMって「いかに楽しむか」というある種の先入観を持って見ているので、なかなか特異な事象と結びつけて考えるという回路が欠如しているのかもしれない(どうでもいい話だけど)

【スポンサードリンク】


<10億円BIG>CM放映中止 「イスラム国」連想

サッカーくじを運営する日本スポーツ振興センター(JSC)が俳優の西島秀俊さんらを起用したサッカーくじ「10億円BIG」のテレビCMの放映を中止したことが30日、分かった。登場人物の名前やせりふ、締め切りが迫るという内容が、イスラム過激派組織「イスラム国」(IS)に拘束中のフリージャーナリストの後藤健二さんを連想させる可能性があるため。JSCでは「偶然だが、配慮すべきだと判断した」としている。


この記事を読むと確かに、登場人物の五島(ごとう)という名前と
「締め切り迫る」という文言が、ISILによる後藤健二さん人質事件を連想せざるを得ないですな。

ついでに言えば、10億円という高額なお金とかも身代金を連想させなくもないし、
偶然とはいえ繋がりが多過ぎて気持ち悪くなってくるレベルな気がする。


自主規制なのか、どこかから指摘があって中止にしたのか分らないものの、
賢明な判断だったとは思います。非常にデリケートな問題だろうと思うしね。


高額当せんくじ・BIG「西島の証言」篇CM、嫉妬心が滲み出ている“西島秀俊”の人間臭さが素晴らしい!




高額当せんくじ・BIG「松重の証言・二階堂の証言・友近の証言・菅田の証言」篇CM、五島本人が誰なのかが気になってしょうがない!



#

しかし、もうこのCMの続きが見れないという点については残念でならないものだ。
何より五島という人物が一体誰なのか? そこがとにかく知りたかったのになぁ。

でも、28日に放送中止された時点で新作が流れていなかったということは、
もともと五島本人を登場させるつもりはなかったのかもしれないし、何とも言えません。


まあ、またそのうち10億円BIGが発売される時に、五島が誰かというのが明かされるのかも。

西島秀俊 PHOTO BOOK 「MEMORIES OF VENICE」
西島 秀俊
キネマ旬報社
売り上げランキング: 122,432


日テレ「明日、ママがいない」CM放送中止問題、放送局にCM料金自体はそのまま支払われるらしい

カエルのキャラが登場するキリン「本搾り」CMが“未成年の飲酒を誘発しかねない”という指摘から放送中止に! お酒の広告表現について改めて考えさせられる






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation