能年玲奈が出演している、かんぽ生命「人生は、夢だらけ。」篇CM。

昨年末、KOSE(コーセー)のCMで「なにこの美少女!?」と思ったものだけど、
逆に今回は自然な彼女の魅力に溢れている感じで、なかなか良いですな。

能年さんはやっぱりナチュラルさを売りにすべきなのかもしれない。

【スポンサードリンク】

まさに今回のCMは、ドラマ『あまちゃん』の主人公アキに見えてしょうがないもんなぁ。
ほんと当り役であったのだと改めて感じさせられてしまう。

はっきり言えよ~!!」と言いながらバットをスイングするシーンとかね。
これが彼女の素の演技なのか、『あまちゃん』に引き摺られてしまっているのか、どっちなのだろう?

これから先、彼女主演の映画公開も決まっているし、ドラマだって出演するのだろうけど、
『あまちゃん』の一つ覚えみたいにならないか、ちょっと心配にならなくもないや。

それにしても、今回のCMのメッセージ性のようなものは、ちょっと陳腐に感じてしまいますな……。

人生、傷つくときもある
人生、泣きたいときもある
誰が何と言おうと、人生は素晴らしい
この世は、悪くない
愛を語ろう、手を繋ごう
人生は、夢だらけ

こういったコピーの数々も、びっくりするぐらい有りがちだとしか思えない。
CMという媒体だけに限っても、過去に何度も見聞きしてきた内容だもんなぁ。

生命保険のCMということで、「命あってこそ人生を謳歌出来るのだ」と言いたいのだろうけど、
もうちょっと違うアプローチは出来なかったものかと、そう思えてしまう。

なんだか、出演者の目新しさみたいなものでしか勝負できなくなって来ているように感じて、
妙な物悲しさというものを覚えてしまった、そんな感じ。

ま、能年さんのはしゃぎっぷりを観て、癒されるしかないということか。
以下は、CMのメイキング映像



やっぱり色んなシーンが有り過ぎて、結構撮影が大変そうな感じだね。
撮影に3日掛かったとのことだけど、たったそれだけの日数で撮影しちゃうわけか。

ちなみに、バットをスイングするシーンで「むかつく~!!」とか言ってますw


KOSE(コーセー)「美しさの中に見たものは、強さでした」篇CM、能年玲奈のキラキラした瞳に吸い込まれそう!

主演ドラマが大ヒットした堺雅人&能年玲奈のCM起用社数が少ない大人の事情が判明!

ナチュレーブ・果実ドルチェ「パティシエ」篇CM、なまっていない能年玲奈も可愛い!

あまちゃんLIVE 〜あまちゃん スペシャルビッグバンド コンサート in NHKホール〜 [Blu-ray]
ビクターエンタテインメント (2014-03-05)
売り上げランキング: 1,458


[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation