ももいろクローバーZ、各所でかなり人気ですよね。
まったくその流れには乗り切れていない人間がここに一人いるわけですが…。

そんな僕でもこの日本生命のCMでの彼女らの舞台裏を観ると、
涙を流しながらでも本気で頑張っているんだなぁと、心を打つものがある。

しかし……。

【スポンサードリンク】

しかし、なぜBGMは“ゆず”なんだ!?
そこはどう考えもももいろクローバーZの曲を流すところでしょうに。

日本生命のCMと言えばゆずというイメージは確かにあるんだけど、
彼女らを前面に押し出しているくせにゆずを流すとかちょっと考えられないんですが。

彼女らを起用するということは楽曲を使用することだって普通に許可されていると思うんだけど、
なぜここ来てあえてゆずの楽曲をチョイスされたと言うのか、不可解だなぁ。

これも大人の事情というやつなんだろうか? ちょっと理解に苦しむところではある。

でも、もしかして、こういったちょっと感動的な場面を演出するのに、
彼女らの非常にポップな楽曲では、どうにも映像とマッチしないという理由もあるのかも。

そう考え出したら、そんな気がしてならなくなってきましたわ。


日本生命保険相互会社

JAPAN TOUR 2013 「5TH DIMENSION」 LIVE Blu-ray
キングレコード (2013-07-24)
売り上げランキング: 28


[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation