能年玲奈が出演している、かんぽ生命「ドジ」篇CM。

今年の初めごろにも、能年さんがかんぽ生命のCMに出ていたものだけど、
今回はその新作という感じみたいですな、非常にテイストが似ていることだし。

いまだ「あまちゃん」のイメージが抜け切らなくて何とも言えないけれど、
まあこれが彼女が本来持ち合わせている特有の雰囲気ということなのかもしれない。

【スポンサードリンク】

このピュアさ加減は個人的にも好きだけれど、これがいつまで続くか不安な部分でもあるよね。
こういった雰囲気が薄れてきた時に、彼女はどう変化しているのか? 楽しみであり怖くもある。

いつまでも「あまちゃん」の天野アキでもいいけども、
それではお仕事の幅がかなり狭まってしまうだろうしなぁ、悩ましいところです。


それにしても、今回CMの能年さんは何をそんなに慌てているのだろう?
寝坊したというのは分るのだけど、何か約束でもあるのだろうか。

降りる駅を間違えたり、地図を片手に街を歩いているのを見るに、
学校に遅刻しそう!とかいうパターンじゃないっぽいので、やっぱり何か約束があるのだろうね。


しかし、途中で人助けをしてみたり余裕を見せる場面があるので、そこまで危機感はないのかな?
正直、あのおばあさんに関しては、タクシー運転手がまず手助けすべき事案だと思うけれど。

人生は、夢だらけ。 – かんぽ生命
能年玲奈・かんぽ生命
↑ ちなみに、公式WEBサイトのギャラリーにこんな写真が載ってたりします。
これは大変だとしか言いようがない。すっごい時間をロスしたことだろうね、いやはや。。


そして、最終的には高台で星空を眺めているという場面でCMは終わるわけだけど、
結局彼女は何をしたというのだろう? ちゃんと何かしら約束には間に合ったのだろうか?

CMタイトルが「ドジ」篇ということで、最後は約束すら忘れちゃったとかいうオチだったり??
その辺がどうなったかハッキリしないので、ちょっとモヤモヤが募ってしまうものだ。


以下は、別ヴァージョンのかんぽ生命「いいこと」篇CM



こちらのCMでは、13秒あたりのシーンで友達と再会しているような描写があるんだよね。
「ドジ」篇の時と同じ服装だし、約束というのはこの友達との事だったのかもしれない、たぶん。


能年玲奈1stフォトブック「ぐりぐりぐるみ」 (TOKYO NEWS MOOK)
東京ニュース通信社 (2014-07-31)
売り上げランキング: 36,736

【能年玲奈】ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト(DQMSL)「キャタピラー」篇CM、最弱のスライムの方がキャタピラーよりも早くやられちゃう気がするんですが……

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト(DQMSL)「仲間にしてよ」篇CM、びしょぬれの能年玲奈(スライム)にこれだけ情に訴え懇願されたら仲間にせざるを得ない






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation