稲村亜美が出演している
アイシン精機・ASLEEP(アスリープ)CM「ファインレボ/神スイング」篇。

稲村さんと言えば、8月に放送されていたグーネットCMが少し話題になっていたものだけど、
今回、またしてもバットのスイングがメインとなっているCMなのですね、ふ~ん。

なにやらタイトルにまで“神スイング”と付いちゃってるし、露骨な感じになってきたなぁ。
まあ、本人としても背に腹はかえられないだろうから、仕方がないのだろうけども。

【スポンサードリンク】


「何度つぶれても、つぶれない。
 なぜなら、30年耐久素材 FINE REVO(ファインレボ)

 上質な眠りを、ずっと。ASLEEP(アスリープ)」


以下は、今回CMのメイキングムービー。

ASLEEP(アスリープ)CM「ファインレボ/神スイング篇」メイキングムービー



なんやかんやで、バッティングフォームが綺麗なのは間違いないない
全く野球とかと関係ない企業でも、彼女を起用したくなるのも理解できなくないかも。

そもそも一般の普通の人が、いちいち関連性まで考えてCMを見たりしないだろうし、
短い時間でのインパクト重視ということを考えれば、こういうのも有りなのでしょう。

ちなみに、撮影中のスイングは72回だったんだそうな、プロの練習だったら3ケタいくけどね。
(しかし、これだけバットをブチ当てられていたら、30年も持たない気がする……)


それから、ネット検索をしていたら以下のような記事を発見しました。


稲村亜美に阪神オーナーが始球式を確約「甲子園で投げさせてあげる」 – ライブドアニュース

小、中学校時代に、9年間の野球経験がある稲村。来季もそれを活かして、現在、最速104キロの“剛球”を「110キロまで伸ばしたい」と今後も突き進む計画だという。

そのため「私は、ごはんを3食しっかり食べます。グラビアアイドルの仕事は、月に1回ぐらいなので…」と稲村ならではの、仕事バランスも口にした。


CMの影響により、プロ野球の始球式に呼ばれることが多かったらしく、
それに触発されてしまったのか、投げる球速を110キロまで伸ばしたいんだそうな。

え、頑張るとこってそこなの!?
グラビアの仕事とかテレビにもっと出れるように努力した方がいいのでは??


今はいいとは思うけど、そのうち絶対飽きられるのは分かりきったことなので、
もっと本業で人気が出るように頑張ってもらいたいなと思わずにはいられない。

たぶん、マネージャーの方とかも目先のことしか考えてないのだろうなぁ、いやはや……。
(もちろん、これが切っ掛けでお茶の間タレントとして定着する可能性も無きにしも非ず)

稲村亜美 2017年 カレンダー 壁掛け B2 CL-214
トライエックス (2016-10-22)
売り上げランキング: 2,747


グーネットCM「ID車両 ヒット/ストライク」篇、純粋に美しいと感じてしまう“稲村亜美”の筋肉美

【稲村亜美】TOYOTA G’s「G’s Baseball Party」篇CM、野球好きの空想(妄想)を実現したような作品でワクワク感がひとしお






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation