松田翔太が出演しているギャツビー・ボディペーパーCM「使ってる」篇。

あれ、ギャツビーCMで松田翔太とくるとオサレ星人というイメージだったのに、
新しいシリーズ(?)に変わってしまったのですね、これはちょっと残念。

でも、相変わらずコメディ路線というのはそのままな模様。
au・CMもそうだけど、気付けば「松田翔太=コメディ」といった感じに定着しつつあるなぁ。

【スポンサードリンク】


「それ、ギャツビー・ボディペーパー?」
「はい」
「ありがとうございます。ギャツビーからお礼のダンスでございます。
 もう一枚使っていただくと、もっと派手に踊らせていただきます」

「拭けば爽快! ギャツビー・ボディペーパー」


ギャツビー・ボディペーパーCM「使ってない」篇



「あ、ギャツビー・ボディペーパー使ってないんだ」
「え……はい」
「使ってないんだってさ」
「(しょぼーん)」

「いや、あの……使います! 今から買ってきます、なぁ?」
「ありがとうございます、ありがとうございます。
 ギャツビーからお礼のダンスでございます」

「拭けば爽快! ギャツビー・ボディペーパー」


う~む、これは一体どういう設定になっているのやら、よく分からないとしか言いようがない。
松田翔太は「ギャツビー・ボディペーパー」を売り込むマンダム社員といった感じなのか?

「子供をだしにしやがってー!」と思うところだけど、
こんなに一所懸命ダンスされたら、そりゃあボディペーパーを買いに行かざるを得ないかも。

なんだか、チビっ子というだけでも有無を言わさないパワーがあるのは確かかもしれない。


あと、ネット検索をしていたら以下のような記事を発見しました。


ギャツビー「ボディペーパー」新CM!松田翔太さんと可愛らしいキッズダンサーズが 汗かき柔道部員をキレキレのサルサダンスでおもてなし!?|株式会社マンダムのプレスリリース

今回の撮影のために、三泊五日のスケジュールでアメリカから来日したケビン君とギャビーちゃん。リハーサル と本番の二日間で、合計100回以上もダイナミックかつアクロバティックなサルサダンスを踊り続けましたが、 その間、疲れた表情を一切見せることなく、NGらしいNGも一切ナシ。


なにぃ! このチビっ子2人は外国人だったのか!! これは気付かなかった。
確かによくよく見たら顔の濃さから、それとなく分かる感じかな。

わざわざアメリカから呼び寄せるとは、何か有名な賞でも取っているペアなのだろうか?

サルサダンスをやっている子供って日本にも少なからずいるとは思うけれど、
やっぱり本場には敵わないということなのでしょう、たぶん。

イニシエーション・ラブ Blu-ray
バップ (2015-12-02)
売り上げランキング: 3,011


【濱田岳】au学割CM「おはぎの日」篇、科学技術などは発展せずに西洋文化だけは現実に追い付いているパラレルワールド?

【有村架純】au ダブルネットワークCM「ダブルショック」篇、いまだ“かぐちゃん”の性格が掴めません……






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation