マツコ・デラックスが出演している花王・ピュオーラ「歯周トラブル連鎖」篇CM。

あれ、ピュオーラと言ったら田中麗奈というイメージで定着していたんだけど、
ここまでまさかのマツコさんが新たに起用されることになるとはちょっと驚いた。

なんだか、その辺のギャップが激しく感じてしまう。

【スポンサードリンク】


「誕生、ピュオーラ」

「そこのあなた。甘く見てるでしょ! お口のネバつき、口臭、歯肉炎。
 そのうち始まっちゃうかもね、歯周トラブル連鎖が」

「歯周トラブル連鎖か、ピュオーラか」
「そりゃあ、ピュオーラでしょ」

「新しいピュオーラは、菌のかたまりを分散。原因菌を殺菌」
「さらさら♪」

「そこなのよ」
「新ピュオーラ誕生!」

「歯磨き、見直しましょ!」


そもそも、こういう身の回りで使用する日用品のCMって、
爽やかな人がチョイスされる事が多いと思うんだけど、マツコさんはその真逆だもんなぁ。

彼の好感度が高いということは重々承知しているものの、結構な違和感を覚えるものだ。
ただ、その言動の説得力は見過ごせないものがあるので、企業側もほっとけないのでしょう。

マツコさんがテレビ番組とかで食したものが世間一般で大人気になるというケースもあるらしく、
ほんと影響を受けやすい人って沢山いるのだなぁと、驚かざるを得ない。


そんな中で、ネット検索をしていたら以下のような記事を発見しました。


マツコ、片岡愛之助&藤原紀香の結婚報道に「待ってました!」 RBB TODAY

新ブランドキャラクターに就任したマツコは、「お役に立てればいいけど、歯磨き粉っていったら爽やかなイメージじゃない? ご迷惑をおかけするからお断りしようかなと一瞬思ったけど……しちゃうよね、契約」と、高額であると言われているCM契約金に負けたかのような発言で笑いを誘う。しかし、冗談ではないようで、現在42歳で独り身のマツコは「結構頑張らないと大変と思っていたから、本当にありがたいの。見通しが立った」と感激しきりで、カートに積まれた商品を愛おしそうに撫でていた。


あぁ~、やっぱり本人も自分とはイメージが違うと自覚はあったのですね?
でも、背に腹は代えられないという感じで契約に至った模様。

傍から見ると、すっごい稼いでいるように思えたマツコさんだけど、そうでもないのだろうか??
独り身だから出費が少なくて済むだろうに、浪費癖でもあったりするのかなぁ、少し気になる。

劇場スジナシ 2015春 in 赤坂BLITZ 第三夜 マツコ・デラックス [DVD]
アニプレックス (2015-09-09)
売り上げランキング: 47,770


TOYOTOWN(トヨタウン)プリウスPHV「郵便配達の妹」篇CM、マツコ・デラックスと指原莉乃の登場により陳腐さに拍車が掛かって見えて仕方がない……






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation