きゃりーぱみゅぱみゅが出演している
サンスター・Ora²(オーラツー)「すんごいオーラ すていんず」篇CM。

だいたいにおいて、きゃりーぱみゅぱみゅが出ているCMはどれも同じに見えるなと、
そういう評価を個人的にはしていたんだけど、今回のCMに関してはなかなか面白く感じるものだ。

相変わらずポップな感じではあるものの、
これまでには無かったような“バトル要素”が加わってなかなか興味深い。

【スポンサードリンク】

サンスター・Ora²(オーラツー)の公式WEBサイトによれば、
戦士”きゃりー­”VS”すていんず”」といったバトルとのことらしく、設定もちゃんとしている模様。

オーラツーのきゃりーぱみゅぱみゅ01
オーラツーのきゃりーぱみゅぱみゅ02

この歯磨き粉のチューブからビーム?が出て攻撃というのも、なんか良いですな。

全体的にカラフルで見た目のインパクトもすごくあるし、
なんだか“格闘ゲーム”の映像でも見ている感覚にもなってくるから不思議な気分。
きゃりーぱみゅぱみゅをコントローラーとかで操作してみたい衝動に駆られてしまう。

とかなんとか思っていたら、ほんとにゲーム化されてるみたいだね、スマホの方で。
でも、格闘ゲームではなくパスルゲームとのことで、ちょっと残念です……。
(まあ、スマホで格闘ゲームはそもそも無理があるとは思うけど)


それにしても、今やこういった歯磨き粉とかの日用品のプロモーションとしても
スマホゲーが登場しちゃうとか、ほんと時代が変わったものだと感じざるを得ないですな。

課金させる代わりに、対象商品を買わせてゲームが有利になるアイテムを手に入れさせるという
そういう新たな搾取方法をとっているらしい。
あの手この手とよく考えるものだわ。

このゲームに手を出した子供達が、しきりに親に歯磨き粉とかをねだったりしているのかなぁ?
親は親で「歯磨きをするのが大好きなんだね♪」と勘違いして買い与えるのかもしれない、たぶん。

個人的にはコンシューマゲーム大好き人間だったりするので、
こういった低質なスマホゲーが氾濫する現状を良く思っていないほうだから、何とも言えませんわ。


【きゃりーぱみゅぱみゅ】ALOOK(アルク)「メガネオートクチュール」篇CM、幻想的な世界観がなかなか興味深い!

an「きゃりーのパン屋さん いきなりBKB」篇CM、きゃりーと共演しているサングラスのチビッ子って誰?

CHINTAI「ちょっくら、お部屋を チンタイム!」篇CM、きゃりーぱみゅぱみゅ起用の無理矢理感がスゴイ

ファミリーパーティー(初回限定盤B)
きゃりーぱみゅぱみゅ
ワーナーミュージック・ジャパン (2014-04-16)
売り上げランキング: 1,270






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation