アソビズム・城とドラゴン「森の女の子」篇CM。

ただただ女の子が歌を歌っているだけなCMではあるんだけど、妙なインパクトがあるものだ。
なんだか表情に異様な悲壮感が浮かんで見えるところが気になってしまう。

やっぱり、雨に打たれながらの撮影に疲れが出ている感じなのかなぁ?
目の下にも隈があるようにも見受けられるし、ちょっとやつれて見えてしまうわけで……。

【スポンサードリンク】


ちびっ子に歌を歌わすとなれば、とにかく元気に明るく笑顔でというのが普通かと思いきや、
こういう逆パターンもあるわけか。変に引き付けられるものがあるよね。

CMを見る側に、心配や不安にさせるのも戦略的に有りなのかもしれない。


それから、以下は別バージョンのCM。

アソビズム・城とドラゴン「荒野の少女」篇



こちらも全く笑顔というものもなく、ただただ女の子が歌っているだけのCM。
何か挑んでくるような表情、そしてそれなりに目力がある女の子だなぁ。

気付けば全くゲーム自体の映像は出てきて来ないようだし、
最近のスマホゲーのCMってこういうパターンが増えてきている感じだね。イメージ重視??


ちなみに、CMに出演している女の子のプロフィールは以下のような感じ。


アソビズム、『城とドラゴン』の新テレビCMを8月22日より放映開始…安留咲さんと山田杏奈さんが『城とドラゴン』テーマソングを歌う Social Game Info

氏名:安留 咲(やすどめ さく)

生年月日:2005 年 9 月 22 日
身長:127cm
【経歴】
・小学館『ぷっちぐみ』25 年度レギュラーモデル
・『ECC ジュニア』広告
・『ファンタジーキッズリゾート』広告ナレーション
・『城とドラゴン』プロモーションビデオ出演


氏名:山田 杏奈(やまだ あんな)

生年月日:2001 年 1 月 8 日
身長:157cm
【経歴】
・ちゃおガール 2011☆オーディション グランプリ
・小学館『ちゃお』
・NHK BS『忘れない…にいちゃんのランドセル』出演(米津英 役)
・NHK E テレ『Let’s 天才てれびくん』出演(葵 役)
・NHK 大河ドラマ 『花燃ゆ』1 話
・TBS 系『刑事のまなざし』レギュラー(夏目絵美 役)


なにぃ、「森の女の子」篇の子はまだ9歳だったのか、これは驚いた。

こんなちびっ子が、あんな悲壮感溢れる表情を出来てしまうことにビックリです。
まあ、リアルに辛かったということなのでしょう、雨に濡れつつ歌を歌うというのは。

それから、山田杏奈ちゃんはリンク先のイメージ写真が非常に可愛い。


あと、今回CMのロングバージョンというか、PVも紹介しておきます。

城とドラゴン「森の女の子」PV篇




城とドラゴン「荒野の少女」PV篇



らららら、城とドラゴン、閉じてる間に働く
せっせこせっせこ働く、こんなの出来ました

らららら、城とドラゴン、仲間と一緒に戦う
せっせこせっせこ戦う、勝ったのは皆のおかげ

地球は周る、周りすぎて目が回る
誰のため、何のため
あなたのため、僕ら働いて、頑張るよ

たまご、ひよこ、ひわとり
早く大きくならないかな

ひつじ、おうし、ぶたさん
それは手持ちぶたさん

召還玉、だーまーだまー
まだまだ諦めちゃだめよ

砦を取ったら、とりあえず
必ず勝てるわ、たぶん

ファミ通App NO.020 iPhone (エンターブレインムック)
KADOKAWA/エンターブレイン (2014-12-18)
売り上げランキング: 225,504






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation