小栗旬が出演しているサントリー・ペプシネックス ゼロ「桃太郎 Episode. ZERO」篇CM。

たまたま観掛けたCMなんだけど、結構な衝撃を受けてしまった。
も、桃太郎……だと……!? しかもペプシのCMだし色々と翻弄されてしまう。

ペプシと言えば、コカ・コーラとの比較CMで話題になっていたりするなど、
最近は飛ばしまくってますな、素晴らしい。

【スポンサードリンク】

しかし、なんでまた桃太郎を題材にしようと思ったのだろう? その辺が気にならざるを得ない。

巨大な鬼に襲撃を受ける村であるとか、こういった人間よりも何倍も大きなクリーチャーなどを
出されるとなると、どうしたって『進撃の巨人』あたりを想起させられちゃうんだけど、
多少なりとも影響を受けていたりするんだろうか?

直接影響を受けずとも、そういった作品が今ウケているということは知ってしかるべきだから、
多少なりとも感化はされているのだろうなぁ、そんな気がする。


最近では、実写版の『進撃の巨人』がスバルとコラボしたCMを流していたことだし、
余計に思い起こされてしまうものだね。

実写・進撃の巨人×スバル フォレスター「FORESTER 進撃」篇CM、超大型巨人が結構リアルな感じでカッコイイ!




一応、ペプシの公式WEBサイトを確認してみたけれど、
「なぜ桃太郎なのか?」ということは特に書かれていないらしく、非常にモヤモヤ。

自分より強いやつを倒せ」というワードがキーになっているみたいだけど、
これもやっぱりコカ・コーラを意識してのことなのかと、ついつい勘繰ってしまうものだ。

ただ、それだとコカ・コーラはペプシより“強いやつ”であると暗に認めることになるから、
わざわざ比較CMを作っちゃう会社がそんなことするとは思えないわけで……う~む。

ま、個人的にはペプシ派だったりするものの、どちらが人気かということには全く興味がないので、
お互いにいつまでも競争し合って良い商品を作り続けてくれればそれで良いと思います。


それにしても、犬・猿・雉(きじ)役の役者さんは誰なのだろう? その辺も気になる。

MOMOTARO PEPSI
ペプシネックス ゼロ 桃太郎
これもBOATNYA(ボートニャー)CMみたいに段々明かされたりするんだろうか?
でも、まともなストーリー物になっているようだから、正体を明かす展開になりようがないか……。


あと、CMのメイキング映像も公開されているようです。




【小栗旬】ペプシネックス ゼロ「桃太郎 Episode. 1」篇CM、宮本武蔵が登場するなど物語の骨子がスカスカ過ぎてヤバイ!

オリックス生命・死亡保険ブリッジ「桃太郎と鬼太郎」篇CM、桃太郎に嫌悪感を抱いてしょうがない!

コカ・コーラ「ペンバートン1886年おいしさの秘密」篇CM、秘密のレシピがなかなか興味深い!

情熱大陸×小栗 旬 プレミアム・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2008-07-25)
売り上げランキング: 3,236






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation