Redbull(レッドブル)翼をさずける「ナポレオン」篇CM。

レッドブルのCMと言えば、シュールというか殺伐としたものを感じることが多かったんだけど、
今回のヴァージョンはやけにカッコ良く感じるものだね。

ヒップホップ・テイストというのも、これまた結構冒険したものだ。

【スポンサードリンク】

まあ冒険したと言っても、CM自体は海外が製作したものなのだろうから、
歌(ラップ)だけ日本語ヴァージョンになっているということなのでしょう。

そうなってくると、海外ではどういう歌になっているのか? 
その辺がちょっと気になったので調べてみることに。

ネット検索してみたら、同じように気になった方が調べて記事にしていた模様。


他国で放送!世界のレッドブルCMナポレオン編ラップをチェック!

Yo! Red Bull(レッドブル)翼を授ける。のCM「ナポレオン編」は
オンエアされる国によってラッパーが違うんだYo!


【英語】




【フランス語】




【イタリア語】




【スウェーデン語】(こちらは上の記事には載っておらず、僕がたまたま見付けました)




やっぱり、なんだかんだで各国違う雰囲気になっていて聞き比べると面白いなぁ。
当然といえば当然なんだけど、どのヴァージョンもちゃんと韻を踏みつつ歌っているのが興味深い。

とはいえ、個人的にはヒップホップ発祥の地であるアメリカが一番好きかもです。
なんとなく声が好きな感じなんだよね、声に深みがあるというか何というか。


ちなみに、日本語ヴァージョンを歌っているのはPUNPEE(パンピー)さんとのこと。


う~む、初めて聞いた名前なんだけど有名なんだろうか? Jラップ好きには有名なのかもだけど。
でも、Wikiを確認してみても大してアルバムとか製作していないっぽいですな。

それにしても、「ほんじゃらぺっちょんぴ」とはどういう意味なのだろう? 気になりまくる!


レッドブル「サンタクロース」篇CM、サンタさんとトナカイの微妙な関係性が興味深い

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本
レッドブル・ジャパン
売り上げランキング: 117


[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation