日清カップヌードルCM「HUNGRY DAYS アオハルかよ。魔女の宅急便 青春」篇。

こういったアニメキャラが成長した姿をCMで描くというのは一時期流行っていたと思うけど、
今回はちょっと久々ということもあってか、多少なりとも引き付けられるものがあるものだ。

これまでは成長した姿&実写化というのが主流だったのかな?
そんな中、今回は今風の絵柄のアニメーションだから、想像のし易さというのはあるのかも。

(アニメ → 実写ではなく、アニメ → アニメだしね、自然と入り込みやすい)

【スポンサードリンク】


「アオハルかよ。」

「とんぼ、届け物があるの」
「魔女の宅急便 青春」

「キキ 17才。今、青春に魔法が掛かる」
「キキ」
「大好きっ!」

「HUNGRY DAYS(ハングリーデイズ) カップヌードル」


日清カップヌードルCM「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便」篇・30秒Ver.






以下は、公式WEBサイトに載っているストーリー&登場人物のプロフ


魔女の宅急便 | HUNGRYDAYS アオハルかよ。 | 日清カップヌードル

横浜に住む女子高生、キキ17才。
彼女はこの街で、相棒の黒猫ジジと元気に暮らしている。
同じ高校に通う幼馴染のとんぼには、淡い恋心を抱いていた。
ある日、とんぼが後輩の女の子から告白されるところを、
偶然にも見つけてしまう。心がざわつくキキ。

キキ 17才。
この気持ち、うまくお届けできますか?

夏。花火が打ちあがる空の中、
想いが溢れ出すキキ。
フラッシュバックする、とんぼと過ごした日々。

「とんぼに届け物があるの」
勇気を出したキキが、とんぼに届ける思いとは?

今、青春に魔法がかかる――


「もしもキキやとんぼが、この現代で高校生活を送っていたら?」がコンセプトとのこと。

ジブリ作品とは違いパラレルらしいから言いようがないけど、
日本の学園物にしてしまうと、すんごい在り来たりに見えちゃうのが残念で仕方がない。

今の時代、大量に学園恋愛物って溢れ返っているので、目新しさが全くないのですよ。
インスタントラーメンのCMだからって、インスタントな作品にしなくてもいいんだよ?

(まだ舞台が原作と同じくヨーロッパっぽかったら、また違った感想を持てただろうに)

キキ

横浜に愛猫のジジと住む、17才。とんぼとは同じ高校に通っている。空を飛ぶ魔法が使える。赤いリボンがチャームポイント。遅刻しそうな日はこっそり箒で通学。パン屋さんで週3、配達のアルバイト。性格は明るくておてんばだが、恋のことになると臆病になってしまう。とんぼに、淡い恋心を抱いている。

とんぼ

高校ではドローン部の部長を務めている。少年の心のまま大きくなったような青年で、夏に控えるドローン部の発表会と「浜辺で、若者ワイワイ」というお祭りのことで頭がいっぱい。
キキの恋心にも、まったく気づいていない。

ジジ

キキの相棒の黒猫ジジ。
キキと生まれたときからずっと一緒に過ごしており、この街でもキキといっしょに暮している。


パン屋さんには住み込みで働いてないのかぁ、キキは。
高校進学とともに、1人暮らし(+ペット)をしているという設定になっているのかな?

でも、ストーリー説明の方ではとんぼは幼馴染みと言及されているし、
ずっと住んでいる場所は変わっていないっぽい。となると、両親はどうしているのだろう?


あと、とんぼが「キキの恋心にも、まったく気づいていない」という点に驚いてしまう。
ジブリ作品だと、とんぼもキキに対して恋心っぽい感情を持っていなかったっけ?

まあ、子供の頃からずっと行動を共にしていると、一緒にいるのが当たり前になっちゃって、
恋人というよりかは家族と似たような意識になってしまうのかもなぁ、なんとなく。


それから、ネット検索をしていたら以下のような記事を発見しました。


[魔女の宅急便]女子高生キキの恋心描く アナザーストーリーをCMでアニメ化

また、ロックバンド「BUMP OF CHICKEN」がオリジナル楽曲「記念撮影」を提供しており、メンバーは「小さいころからよく知っている作品なので、非常にうれしく思いました」と喜び、完成したCMについて「すごくすてきなアニメーションでした。続きのストーリーまで気になってしまいました」と語っている。


>「続きのストーリーまで気になってしまいました」

う~む、まさか本作の続きとかあったりするのだろうか? その辺が気になってしまう。
キキがどうこうというより、鈍感なとんぼがどう対応したのかが知りたいものだわ。

魔女の宅急便 [Blu-ray]
魔女の宅急便 [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.06.19
ウォルト・ディズニー・ジャパン (2012-12-05)
売り上げランキング: 1,627


【阿部サダヲ】日清ラ王CM「新・食べたい男 似てますよね?」篇、またしても色んな意味でもどかしい思いをさせられる作品が誕生した模様

【中川大志】以前VER.(吉川晃司が出演)の30年くらい前の話なのかな?せがた三四郎らしき人物も登場、日清焼そばU.F.O.CM「エクストリーム!ヤキソボーイ」篇






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation