横山剣(クレイジーケンバンド)が出演している
日本コカ・コーラ・からだすこやか茶W「半チャーハン」篇。

以前のバージョンでは、モロ師岡&浅利陽介が出演していたものだけど、
気付けば横山剣に変わってしまったのですね、これはちょっと残念過ぎる……。

個人的に、あの2人のノリが好きだったので、なんとも言えない喪失感を覚えるものだ。

【スポンサードリンク】


「セットで足した半チャーハン。自分では半分にしたつもりでも、ラーメン丸々食べてる上に、
 チャーハンの脂肪と糖も足してます。半分にしたんじゃなくて、半分足しているんです。

 そんな時、あちらのお客様から勧められたのは、脂肪と糖に働くW(ダブル)トクホ」

「からだすこやか茶、W(ダブル)~、も、足しちゃいましょう~♪」


日本コカ・コーラ・からだすこやか茶W「小鉢のポテサラ」篇(阿佐ヶ谷姉妹が出演)



「健康のため、野菜もちゃんと取らなきゃと、小鉢のポテサラ足しました。
 サラダを足したというけれど、それも結局、脂肪と糖。

 サラダという名の脂肪と糖。そんな時こそ、脂肪と糖に働くW(ダブル)トクホ」


モロ師岡&浅利陽介から横山剣に変更になった理由の一つとしては、
「からだすこやか茶、ダブル~♪」を本物の歌手に歌わせてみたいというのがあったのでしょう。

でも、その結果として、以前よりものすごく軽く聴こえるという残念なことになってません?
もっと“こぶしのきいた”熱い歌声になると思いきや、ちょっと拍子抜けだったかもしれない。


横山剣「からだすこやか茶W」をソウルフルに歌う

横山は「♪からだすこやか茶、ダブルー」というおなじみのサウンドロゴをソウルフルに歌い上げながら「からだすこやか茶W」をお薦めする。


いやぁ~、全然ソウルフルじゃないんだよなぁ、どうしてこうなった?
どうにも腹から声が出ていないように聴こえてしまうんですが……。


からだすこやか茶W・CM「カツ丼」篇、ベタな刑事ドラマに“型の真髄”を感じさせられる(しかし良い笑顔してんな)



これなら断然、モロ師岡&浅利陽介Ver.の方が何倍も良いじゃないか!
こちらはちゃんと抑揚を付けて歌ってる感じだし、軽くは聴こえないんだよね。

ま、あくまでも個人的な好みの問題なのであれだけど。

Single Collection / P-VINE YEARS
P-VINE (2011-02-23)
売り上げランキング: 5,126






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation