吉田鋼太郎が出演しているミツカンCM「野菜と吉田 大根」篇。

なんだか舞台人・吉田さんの真骨頂といった感じのCMになってますな。
野菜相手に一人芝居というのも、アングラな感じがしてなかなか面白い気がする。

しかも、大根というものすごくメジャーな野菜から醸し出すシュールさも素晴らしい。
「何そんなものに対して熱くなってるの!?」とはとても言えない空気感がいいのかも。

【スポンサードリンク】


「野菜と吉田、第5話『大根』」

「なぁ、大根役者って言葉知ってるかい? 演技が下手な役者を表す言葉だ。

 由来は、大根はどんな食べ方をしても食あたりになることはない。
 だから、どんな役をやっても当たらない役者っていう意味、らしい。

 言われっぱなしだな。さあ、見せてくれ、君の卓越した真の演技力を!」

「完成、大根麺の地鶏味噌ちゃんこ鍋」
「君、当たり~♪」
「鍋で野菜をおいしく食べよう、ミツカン」


しかしかれだなぁ、「言われっぱなしだな」とか大根に対して言っているけれど、
いや、言われっぱなしなのは大根役者の方だよねぇ? 本来ならば。

だって、“どんな食べ方をしても食あたりになることはない”というのはある種褒め言葉だし、
大根の立場からしたら、言われて嬉しいことなんじゃないの? そんな気がしてならない。

なおかつ、「色んな料理に使われる = 色んな演技を見せてくれる」わけだから、
ほんと大根自体はベテラン俳優並みの存在感を出しているんじゃなかろうか? たぶん。


ちなみに、今回CMは第5話ということで、過去作も公式WEBサイトの方で見れるみたいです。

野菜と吉田 水菜篇(レシピ有)【ミツカン公式】



鍋割烹 旬野菜や|鍋なび|ミツカングループ商品・メニューサイト

第1話「水菜」篇、第2話「トマト」篇、第3話「白菜」篇、第4話「豆苗」篇とのこと。

一応、全部観てみたけれど、やっぱり第5話「大根」篇が面白い気がする。
やっぱり、役者が役者について語るというものなので、他と比べて熱さが違うんじゃなかろうか。


吉田鋼太郎 写真集
吉田鋼太郎 写真集
posted with amazlet at 16.11.30
小林響
ホリプロ
売り上げランキング: 392,011


【吉田鋼太郎】バンホーテンチョコレートCM「記憶」篇、芸能界では今現在すごくタイムリーな話題






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation