ジュード・ロウ、小栗旬が出演している
サントリー・ペプシストロング5.0GV CM「ジュード・ロウ もう一つの理由」篇。

う~む、ジュード・ロウが順調にハゲて来ている、髪のボリュームも少なくってきたものだ。
しかも、そのハゲたM字のところを立たせるなど、オシャレ心を忘れないところがにくいね。

本来、そういったことをすると抜け毛が加速するのでは? と心配しそうなものだけど、
そんなこともお構いなしなところに自信というものが見受けられる。ハゲの鏡です。

(「ハゲの鏡です」とか言っちゃったものの、僕自身はハゲとは無縁なのであしからず)

【スポンサードリンク】


「ジュード・ロウ 緊急来日」

「実はもうひとつ、日本に来た理由があるんだ」
「それは?」
「それは言えないな」
「それはないでしょう……」

「ここだけの話にしてくれ」
「それは無理だよな」
「ヘイ!」
「あれ、小栗旬だよ」

「ペプシ桃太郎のCMに出演するからさ」
「おーーー!!」
「ペプシストロング5.0GV、日本だけで新発売」


てっきり、ペプシの桃太郎CMって終了したのかと思っていたんだけど、続くのですね。
ペプシCM「桃太郎 Episode. 3」篇から1年くらい経つので、この発表には少し驚かされた。

すんごい長いスパンで撮影していく感じなんだなぁ、このCMシリーズって。
ま、鬼退治して終わりだろうから、結末は分かっているだけにモヤモヤ感がないのが救いかも。


そういえば、小栗旬が最近以下のような発言をして話題になっていたのを思い出した。


小栗旬「桃太郎役は後にも先にも自分だけじゃないかと思っていた」


たぶん、もうすぐ桃太郎の新展開を発表出来る事を見越しての発言だったでしょう。
とはいえ、前回CMより期間が空き過ぎて、ちょっと今更感があるのは否めないんじゃなかろうか。

どう考えても、今の広告界で桃太郎と言ったらauというイメージがあまりにも強いもんね。
「あれ、これってauのパクリじゃね?」なんていう人も出てきそうで怖ろしい……。


あと、ネット検索をしていたら以下のような記事を発見しました。


何の役!?“桃太郎”CMにジュード・ロウが登場!

独特の世界観で桃太郎を描くCMシリーズで、ジュード・ロウが何のキャラクターで登場するか、期待がかかる内容となっている。

撮影を終えた小栗は「ジュードとの共演にとても緊張しました」と振り返った。


そっかー、深くは考えてなかったけれど、CM出演するということはジュード・ロウも
何かのキャラクターを演じるということなんだよね、そりゃそうだ。

やっぱり、桃太郎の物語に出てくる登場人物になってくるということなのかな。
でも、なぜか宮本武蔵も出てくる作品だったりするので、何でも有りっちゃ有りっぽい。

ま、かなり重要な人物になってくるのは間違いなさそうなので、ちょっと楽しみですな。

映画「信長協奏曲」 スペシャル・エディションBlu-ray
ポニーキャニオン (2016-07-20)
売り上げランキング: 162


【小栗旬】ペプシストロング ゼロ「桃太郎 Episode. 3」篇CM、マンガチックな展開だけど個人的には嫌いじゃない(むしろ好き)

ペプシネックス ゼロ「桃太郎 Episode. 2」篇CM、犬のバックボーンより小栗旬が桃から生まれるシーンを見てみたい!






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation