吉田羊、小松菜奈が出演しているロッテ・乳酸菌ショコラCM「私も守って」篇。

前回CMでは小松さん1人だったんだけど、今回からは吉田羊さんも起用されたみたいですな。
その名の通り、2015年の未(ひつじ)年からブレイクした感のある女優さん。

個人的には、なぜ彼女がそんなに人気があるのやらよく分からないんですが。
ポジションが被っているとされる小西真奈美の方が好きだなぁ(あくまで好みの問題)

【スポンサードリンク】


「ねぇ、このチョコどうして乳酸菌が100倍も届くの?」
「それは、チョコがか弱い乳酸菌を守ってくれるからなんですって」
「ふ~ん。はぁ……私も守って欲しい」
「ふふふ」

「チョコが守ってくれるから、生きた乳酸菌が100倍とどく」
「続けてますか? ロッテ・乳酸菌ショコラ」
「乳酸菌は、チョコで摂る時代」

「私が守る!」


それにしても、今回CMの吉田さんと小松さんはどういう関係性なのだろう?
互いに白系の服装を着ているというのを鑑みても、深い関係性なのは間違いなさそう。

一瞬「親子役かな?」と思ったものの、小松さんが敬語で喋っているので違うのだろうなぁ。
もちろん、上記の理由から姉妹役ということでもないのでしょう、言うまでもなく。


仲の良い同僚、もしくは親友と考えるのが一番しっくりくるのかもしれないけれど、
だからと言って、ペアルック的なことまでやるか? と問われたら、何とも言えません。

ま、それぞれが本人役として出演していると考えた方が無難なのかもしれない、なんとなく。


そんな中で、ネット検索をしていたら以下のような記事を発見しました。


小松菜奈、吉田羊との初共演に好感触「お姉ちゃんのような優しい存在」 – リアルライブ

小松が「わたしはプライベートで3人兄妹の一番下。お姉ちゃんという存在に憧れていたんです。吉田さんは現場でお姉ちゃんのような優しい存在で、気軽に話しかけてくれてすごく嬉しかった」と述べると、吉田も「居心地が良かったです。生まれたときから一緒にいたような感じでした」と笑顔で小松との共演を振り返った。


いやぁ~、これはさすがにリップサービスな気がしてならない。
吉田羊(42歳)、小松菜奈(20歳)ですよ? 姉妹というよりかは親子ほどの年齢差に思える。

ハタチ前後の時に感じる40代って、結構なオバサンだと感じると思うんだ、やっぱり。


でも、ここで「お母さんのような優しい存在」とは、とてもじゃないけど言えないだろうし、
「お姉ちゃん」と言っておいて正解だったのでしょう、当然ながら(小松さんグッジョブ!)

小松菜奈 first photo book 18
小松 菜奈
双葉社
売り上げランキング: 43,082


【小松菜奈】乳酸菌ショコラ「ものの本によりますと」篇CM、毎朝寝起きチョコとか素晴らし過ぎる!

【長谷川博己・小松菜奈】ダイハツ・ムーヴ「登場」篇CM、このトリセツ(アンドロイド)はほんとに未来系・進化系と言えるのだろうか?






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation