堺雅人、照英、矢作兼、要潤、狩野英孝が出演している
キリンビール・のどごし〈生〉CM「ガレージで卓球」篇。

前回CMで、まさかのPUFFY(大貫亜美、吉村由美)登場により、
「すごく大所帯になったなぁ」と思ったのに、今回からはいつもの面子だけなのですね。

さすがに彼女らはゲスト扱いだったわけか、ちょっと残念かもしれない。
男ばかりより女性も主要メンバーに入れておいた方が物語も作りやすそうではあるのにね。

狩野英孝あたりをリストラして、誰か女性1人でも追加したら良い気がしないでもないや。

【スポンサードリンク】


「はいっ」
「おしっ」
「あーーー!!!」
「よっ」
「ほっ」
「お、当たったからポイントです」

「何対何?」
「分かんない、食べちゃったから分かんない」
「食べちゃ駄目でしょ」
「おー、チャンスチャンス」
「あーーー!!!」

「なかよし、のどごし」


キリンビール・のどごし〈生〉CM「ガレージで野球盤」篇



「打てるもんなら、打ってみやがれーーー!!」
「来いや、堺ーーー!!」
「負けんな、堺」

「ピッチャーびびってる、ヘイヘイヘーイ!」
「気にするな、堺」
「リーリーリーリー」
「かっとばせぃ!」

「いけっ!」
「あーーー!!!」
「あ、ごめん」

「ちょ、どこいった?」
「1個しかないんだぞ、あれ」
「どこいった?」
「そう、探して。あれ1個しかないから探して。どこ探してんだよ!」


ちなみに今回の物語設定は、休日の昼、ガレージの中でピンポン玉を発見し即席の卓球を行い、
野球盤を見付けたからトーナメント戦を始めたという展開になっているらしい。

傍から見ると、アラフォーのおっさん達が何してんだ!? と思うところだけど、
こうやって童心に帰る時があってしかるべきなのだろうなと思わなくもないです。

会社や家庭、あらゆる場面で責任というものを背負わされる年代だもん、
一見無駄な時間の使い方のように思えるけど、こういう時間こそが大切なのだろうなぁ。


あと、なにやら各人にスポットを当てた15秒CMもあるらしい。


のどごし <生> 「ガレージで卓球”堺対照英”」篇 15秒

のどごし <生> 「ガレージで卓球”矢作”」篇 15秒

のどごし <生> 「ガレージで卓球”要”」篇 15秒

のどごし <生> 「ガレージで卓球”狩野”」篇 15秒


要潤は何を焼いているのだろう? スルメやしいたけかな? いまいち判別出来ない。
しかし、彼だけ無言で他の人らとは別のことをしている所に人間性が表れてる気がするものだ。

もともと派手ーズとか言って、堺さんら地味ーズとはライバル関係(?)だったんでしょ?
よく友達関係になれたものだよね、両者のグループが。


【Amazon.co.jp限定】真田丸 完全版 第壱集(「真田丸」扇子付) [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2016-07-20)
売り上げランキング: 257


キリン・のどごし〈生〉CM「温泉旅館でイエーイ!」篇、PUFFY2人の登場で出演者増え過ぎ!

【堺雅人】キリン・のどごし〈生〉「10年ぶりの同窓会!」篇CM、地味か派手かという点に“世代の差”が出ている気がしないこともない






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation