イモトアヤコ、ムツゴロウさん(畑正憲)が出演している
森永製菓・森永甘酒「2つのおいしさ」篇CM。

“甘酒のCM”というのも季節を感じさせる、ある種の風物詩のように思わなくもないですな。
暖かい部屋の中で温かい甘酒を飲む、好きな人にはたまらない事なのでしょう(僕は嫌い)

でも、森永から「冷やし甘酒」も発売されているし、季節は関係なく飲めばいいのだろうけど。

【スポンサードリンク】


「イモトが森永の甘酒を飲んでますねぇ。
 これは酒粕と米麹、2つの美味しさがつまった甘酒なんですねぇ」

「森永甘酒」

「面白い顔ですねぇ」
「うるさいわ!」
「かみついてきましたねぇ(笑)」


森永製菓・森永甘酒「いいことあったら」篇



「イモトはですねぇ、いいことがあると甘酒を飲む習性があるんですねぇ」
「肌キレイなんですねぇ」
「また甘酒を飲みましたねぇ」

「森永甘酒」

「好きです」
「求愛をはじめましたねぇ」


ちなみに、Youtube上の説明によると今回CMは以下のような設定で撮影されたんだそうな。


とある動物番組。
ムツゴロウさんがある変わった動物の巣(テレビ局の楽屋)を観察しています。
変わった動物とは、なんとイモトアヤコさん。
そして、ムツゴロウさんが観察を続けていると、驚きの生態を見せてくれます。



動物番組で“動物の巣”を観察しているらしい。

これをSF的な設定に置き換えるとするならば、ムツゴロウさんは上位生命体
地球上の人間という下等生物を観察しているという感じになるのかもしれない。

漫画の「GANTZ(ガンツ)」でも、似たような場面があったような。


それから、以下は「いいことあったら」篇のロングバージョン。

森永甘酒 WEB限定ロングバージョン



求愛シーンが結構長くて、見てると恥ずかしい気分になってくるなw

全編アドリブで、撮影現場ではスタッフ一同笑いをこらえるので大変だったらしいけど、
個人的には笑いよりも痛々しさを感じてしまうんですが。


イモトアヤコの地球7周半
イモト アヤコ
プレジデント社
売り上げランキング: 70,059


メルクストーリア – 癒術士と鈴のしらべ -(メルスト)「バトル」篇CM、萌え絵とムツゴロウさんという想像も出来なかった組み合わせ






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation