佐藤健が出演している日清カップヌードル「STAYHOT ウマい」篇CM。

「なんだこれ?」と思わずつぶやいてしまう、それが素直な感想。
ぶっ飛んでいるというか何というか、ちょっと苦笑いしてしまうものだ。

とにかく「美味い!」ということを全力で表現したらこうなった、ということかな?

【スポンサードリンク】


座禅(悟りを開いた?)

地表が隆起

合体・巨大ロボット(戦隊ヒーロー)

ドラゴンボール的な武空術

ヌードルの海をフォークで波乗り

馬が草原を走る

カーレース

地球から宇宙空間へ飛び出し、惑星を破壊

ダイスミンチ(謎肉)に食われる

ライブ会場に突如現れ「美味い!」



いやぁ~、溢れんばかりの中二感!
今回CMで佐藤健が演じる人物の価値観などが表現されているということなのでしょう。

この人物が「美味い!」と頭の中で感じたことを、改めて第三者に伝えようと思ったら、
こういう文法を取るほかなかった、そういうことなのだろうなぁ。


美味い=ヤバイ=凄い=カッコイイ、見たいな感じで、
かなり範囲の狭い中でしか物事を思考できない。そう見受けられる。

たぶん語彙も少ないからこそ、表現の幅が狭まっているのかもしれない。
頭の中の感情を言葉に変換すること自体、色んな物を削ぎ落とした結果でしかないしね。

(念のために言っておくけど、あくまでも佐藤健本人のことを言っているのではなく、
 彼が今回演じている人物について語っているのであしからず)


ちなみに、今回CMのテーマは以下のような感じになっているらしい(Youtubeから引用)

新しいカップヌードルのスローガンは“ STAY HOT いいぞ、もっとやれ。”
やりすぎてもいいじゃないか。ためらわずに熱い自分を出していこう。 冷めた生き方なんて、もったいない。
というメッセージをこめました。CMのテーマは、「グルメ・リアクション」。
食べてリアクションをとる、という行為を、カップヌードルでやってみたらどうなるか?
第一弾は俳優の佐藤健さんに、カップヌードルの「グルメ・リアクション」に挑戦しても­らいました。


「冷めた生き方なんて、もったいない」
これはカップヌードルも冷めたら美味しくないぞ! という意味も込められているのかも。

しかし、カップヌードルのようなインスタント食品であれだけのリアクションをするのなら、
高級レストランなどで食事をすると、もう死んでしまう勢いなんじゃなかろうか?

いや、普通のラーメン店とかでも、発作くらい起こってしまうレベルかもしれない
(もちろんカップヌードルも、あれはあれで美味しいよ♪ ほんとに)


それにしても、「第一弾は俳優の佐藤健さんに」となっているということは、
第二弾・第三弾と続いて、色んな著名人の方が“グルメ・リアクション”をするのかなぁ?

今後に期待ですな。



日清カップヌードル「ベジータ スーパーヤサイ人になろう 」篇CM、コラボ企画の話がある前から商品名が決まっていたの?

【橋本環奈】日清カップヌードル「バカッコイイ」篇CM、ネットからアイディアをパクるのはいかがなものか






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation