橋本環奈が出演している日清食品・日清カップヌードル「バカッコイイ」篇CM。

まさか橋本環奈がカップヌードルのCMに起用されるとは驚いた。
着実にローカルからメジャーなアイドルへの道を突き進んでいるという感じなのかな。

ますます同じグループのメンバーとの格差が開いていっているような気がする。

【スポンサードリンク】


もはや地元よりも中央での活躍の方が多いんじゃないのかなぁ。
知名度が上がれば上がるほど、地元での扱いに困りそうな気がしてならない。

正直アイドル事情についてよく知らないけれど、色んなジレンマが渦巻いていそうな予感。


ま、そんなことはさておき、今回のCMなんだけど、
いわゆる“バカッコ­イイ”動画”というのをCMでやってみた、という感じなわけか。

こういったものがYoutubeなどで流行っているのは知っていたけれど、
それをCMのネタにしてしまうのはどうなんだ? と、思わなくもないです。

ネットはネットで完結させて欲しいと思う今日この頃、
テレビがネットからアイディアをパクるのはいかがなものか、そんな風に感じる。


CMだけじゃなく、ワイドショーなどでもネットのネタを紹介することも珍しくないし、
もうちょっとテレビ側にプライドってものを持ってもらいたいものだ。

独自コンテンツを生み出せなくなっているのか? と、テレビ業界の凋落っぷりを
まざまざと見せられている気がして、なんとも言えない気分になってくる。

まあ、別にテレビを応援しようという気はさらさらないけども。


ちなみに、Youtbeにて「バカッコイイ」で検索すると、
素人さん達が色々やっている動画が沢山出てくるので参考までに。


バカッコイイ – YouTube


個人的には、以前外国の方がバカッコイイことをやっている動画を見た事があって、
そのクオリティの凄さが頭にあるので、日本の学生の動画ではあまり感動しないものだ……。

でも、探せば日本の方でも超絶テクニックのものもあるのだろうけどね、たぶん。


ついでに言及しておくと、橋本環奈らは成功するまで計600回以上も撮り直したんだそうな。


橋本環奈、「バカッコイイ」技に挑戦

橋本と共演者、撮影スタッフの息が合わないとNGになってしまうため、練習も含めて計600回以上撮り直したそうで、見事成功すると、みんなで跳びはねながら大喜び。橋本は「全ての技が大変だった。仲間と協力して成功させることができたので、とても心強かった」と笑顔を見せた。


やっぱり、1人でやるのではなく複数人だと余計に難しいのだろうね。
CM内でのあの喜びようも当然といったところか。

橋本環奈 ファースト写真集 『 Little Star -KANNA15- 』
ワニブックス
売り上げランキング: 6,718


日清ラ王「食べたい男 売り場」篇CM、西島秀俊に対し“トランペットを眺める少年”のような印象を受けてしまう

日清焼そばU.F.O.「青春の保健室 告白」篇CM、山本美月のぶっ飛んだキャラに笑ってしまう、“叱られフェチ”にはたまらない感じ?






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation