Pepper(ペッパー)、北大路欣也、トミー・リー・ジョーンズが出演している
サントリー・BOSS×ソフトバンク「Pepper(家庭)」篇CM。

Pepper(ペッパー)と北大路欣也が出て来た時点で、
脳ミソが勝手にソフトバンクのCMとして認識してしまうんだけど、
これは一応サントリー・BOSSのCMなのだよね、かなり混乱しちゃうものだ。

今回のCMではトミー・リー・ジョーンズがかなり脇役扱いになってることだし、
一体何のCMなんだ? と、分りにくいことこの上ない感じかもしれない。

【スポンサードリンク】


ま、そんな感じで、最初ソフトバンクのCMだと思ってCMを観てしまったので、
「なんでお父さんは人間に戻ったのだろう?」と真剣に考えてしまうことに……。

孫が複数いるということから、未来の話になっているのかな? とか、
それだけ年数が経ったのなら人間に戻ることもあるのだろう、とか考えてしまったものです。


でも、結局サントリー・BOSSのCMだったということで、
白戸家とはまったく繋がりはないということなのでしょう(Pepper以外は)

Pepperが出てきている時点で、ソフトバンクCMとも時間軸は一緒なのだろうし、
そこを考えると未来の話というのも違ってくると言わざるを得ないわけで。


ちなみに、数年前にも北大路欣也がBOSSのCMに出演してたりします。

サントリー・BOSS 超「20年かかって」篇



こちらも白戸家CMをかなり意識した内容になっているんだよね、樋口さんも出てくることだし。
これは特にコラボCMというわけでもないのに、よくやったものですわ。

どちらかと言えば、上のCMの続編となるのが今回のコラボCMということなのだろうと思う。
政界を引退した北大路さんの隠居生活を描いたということなのだろうね、なんとなく。


あと、ついでなので、BOSS×ソフトバンク・コラボCMの以前Ver.を紹介しておきます。



なるほど、スギちゃんとか猫ひろしが出演しているヴァージョンもコラボCMだったのか。
ダンテさんがイカに襲われるヴァージョンは初めて見た気がする(個人的に)

それから、4分20秒あたりでお父さんが「おい、俺を人間に戻せるか?」とか
ジョーンズさんに言ってたりするんだけど、もしやこれが伏線になっているのかなぁ?

コラボCM内でこういうセリフが出てくるとなると、色々と深読みせざるを得ないものだ。


BOSS JAZZ
BOSS JAZZ
posted with amazlet at 15.02.12
CMソング
キングレコード (2007-12-26)
売り上げランキング: 213,933


指原莉乃の選挙公約“滝行”がソフトバンクのCMになったことで松本人志らがブーイング!予めビジネスになるということは予想していたのだろうね……

サントリー・プレミアムボスCM、タモリとジョーンズの対談がついに実現!しかしなんて毒々しい色味の番組セットなんだ……






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation