こちらアメリカとイギリスでリリースされたコカ・コーラの新CM。
これがイギリスでは“誤解を招く”という理由から放送禁止になったんだそうな。

【スポンサードリンク】

その具体的な理由というのが以下のとおり。

コカ・コーラのテレビCMが“誤解を招く”としてイギリスで放送禁止に

同CMを見た視聴者から、CMの中に出てくるアクティビティを1つこなせば140kcalを消費できると勘違いしてしまう、とのクレームが入ったという。(実際のところは、犬の散歩25分、クラブでダンス10分、大爆笑75秒、勝利のダンス1回を全部合わせて140kcalという意味。)


一応ひとつひとつの事象の後に“+”マークが出ているんだけど、
まあCMだからそこまで注視して観ていなくても不思議ではないよね。

しかし、あのゆる~い「勝利のダンス」を1回だけやれば140kcal消費だなんて、
その辺はちょっと普通では勘違いしないんじゃない? と思わなくもないですな。

ちなみにアメリカでは引き続きCMは流れているとのこと。
このあたりも多少国民性が出ているということなのかもしれないね。
アメリカ人の方がよりルーズで寛容的な気がしないこともないもんなぁ。

というか、コカ・コーラはアメリカの企業だからということもあるのかも。


トップ 日本コカ・コーラ株式会社 Coca-Cola Journey

コカ・コーラ 1.5L×8本
コカ・コーラ 1.5L×8本
posted with amazlet at 13.07.19
コカ・コーラ
売り上げランキング: 63


[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation