石原さとみが出演している明治・果汁グミ「グミの精みかん」篇CM。

前回CMでは「グミの精いちご」だったんだけど、今回は「みかん」とのこと。
まあ、グミの精が変わっても、石原さとみが演じる人物のキャラクター性は変わっていないらしい。

なんだか相変わらず“天然”っぽい感じが面白いですw

【スポンサードリンク】


って、まーるー投ーげーーーー、もう全部あたしがやる………


このセリフが途中で切れちゃっているところが、なんか良いですな。
そこはかとなく哀愁が漂ってくる感じで、より“ぼっち感”が出ていて素晴らしい。

てか、彼女は会社内でどんな扱いになっているのかが、正直気になってしまう状況かも。

社員一人に仕事を押し付けて周りの人間全てが外出とか、なかなか見ない事態だと思うので、
「これはリアルにいじめられてる!?」と心配になってくるものだわ。


それから、この服装の被りっぷりも凄いとしか言いようがない。
グミの精みかん・石原さとみ
会社の同僚と服装の色味が似通ってしまうだけでも嫌な気分になると思うんだけど、
ここまで全く一緒の服だと確かに慌てずにはいられないですな。

しかし、動揺し過ぎだろ! と思ってしまうものだねw

もうそうなってしまったら何か羽織るもので隠すしかないんじゃなかろうか。
女性であれば、空調対策としてそういったものを会社に用意している人も多いだろうし。


でも、ここまで来ると結構“愛されキャラ”として定着しそうな気がするんだけど、
この会社内ではそうはなっていないというのが、やっぱり不思議な感じがしてしまう。

これだけ可愛らしさがあっても、周りからは疎まれてしまうというのだろうか……。

もしかしたら、入社したての頃は「面白いやっちゃなぁ!」という感じで、
“愛されキャラ”として定着していた時期もあったのかもしれない。


だけど、それがあまりにも度が過ぎてしまい、皆から愛想をつかされたというパターンなのかもなぁ。
初めは「可愛い、可愛い」と思っていても、段々と「こいつウザいな」と思う人も中にはいるもんね。

とはいえ、やっぱり可愛いは正義なのだと、僕はそう思います。


失恋ショコラティエ Blu-ray BOX
ポニーキャニオン (2014-09-10)
売り上げランキング: 4,513


明治・果汁グミ「グミの精いちご」篇CM、石原さとみの慌てっぷりが可愛い!

サントリー・鏡月「ひとくちどうぞ(ゆず)」篇CM、石原さとみがあざと可愛い!






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation