KG KARATE GIRL 豪華版【DVD】

時々、日本のCMが海外(主にネット上)で話題になったりすることがあって、
大抵はその突飛な設定に驚いているようなんだけど、今回も例に違わずそんな感じなんだそうな。

僕自身も初めて見た時は確かに驚いたもんなぁ、話題になるのもうなずけるかも。

【スポンサードリンク】

日本のCMの瓦割り美女、海外で話題 もはや殴られてもいいの声も

【クレジットカードのCMでこの展開はもはや想定外】

このCMは海外メディアでも話題になっている。アイルランドのウェブサイト『エンターテインメント』は「日本はどうやら他の違うことをやらないと気が済まないようだ」とCMの紹介をスタート。このCMがフェイクではないメイキング映像の動画も掲載し、衝撃のCM内容を説明した。

・この女の子に完全に恋に落ちてしまった

・現代に生きるリアル・チュンリー(※格闘ゲーム「ストリートファイター
の女性キャラ)だ

・この女の子ならセル(※ドラゴンボールの悪役キャラクター)を倒せる

・美しいだけじゃなくて、強さも兼ね備えてるなんて!

・彼女になら殴られても気にならない!だってこんなに可愛いからね


一体何のCMについて皆が衝撃を受けているかと言うと以下のとおり。
できるだけ事前情報なしで見てもらいたいCMかもしれない。

セゾンカード「頭は使いよう。カードも使いよう。」篇CM、頭突きで瓦割りする女性はリアル空手家さん?



「ストリートファイター」やら「ドラゴンボール」を引き合いに出して語っているところが
なかなか面白いですな、海外の反応は。
日本の有名作品がすぐさま想起させられているようで、それはそれで嬉しいかもしれない。

しかし、空手なんだからチュンリー(中国拳法)じゃなくて“さくら”の方を挙げてくれた方が
ちょっとシックリ来たような気がしないこともないです。

とはいえ、「ストリートファイター」と来たらチュンリーという感じなのだろうなぁ、まあ大抵そうか。
スト2時代からZEROシリーズをはさんでスト4までずっと出ているわけだしね。


ちなみに、チュンリーとはこんなキャラ。懐かしすぎるぜ、まったく。



確かにずっと見ていると、上の空手女子を彷彿とさせなくもないかもしれない。
特に髪を結んだ後の姿が多少チュン・リーっぽい思わなくもないや。


でもまあ、例えどんなに美しくても殴られたくはないなぁ、やっぱり。

たぶん、ひ弱な人なら一発で失神させられてしまう破壊力は持っているだろうから、
「殴られても気にならない」という発言はある意味で正しいように思わなくもない……。


日本のテレビCMが海外サイトで話題になっているらしい、YouTubeで200万再生超え

【衝撃】トルコの保険会社CMに『ストリートファイター2』のリュウが起用されていて話題に! 自動車破壊ボーナスステージを見事に再現

ハイキック・ガール!豪華版(2枚組) [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-12-23)
売り上げランキング: 13,260






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation