嵐・二宮和也が出演しているJCBカード「世界中移動」篇CM。

前回CMでも“世界の動きが止まる”など、なかなか突飛な設定が展開されていたけれど、
今回のCMでもまた内容的に攻めてますなぁ。

シリーズ化のような感じになっているのだろうけど、相変わらず脈絡の無さがスゴイ。
もう完全に「勢いだけで行くぞ!」と割り切っているように見えてしまう。

【スポンサードリンク】

せめて、どうやって“世界中移動”をしているかという部分を教えてもらいたいものだ。
そこが一番の肝なので、どうしても気になっちゃうよね。

一体何が切っ掛けで瞬間移動しているのか。

・マッサージでうとうとし出す。
・セーターに首を通す。
・セーターを脱ぐ。
・売店のおじさんが手を叩く。
・フラメンコ・ダンサーのお姉さんに足を踏まれる。


上記のようなことを切っ掛けで移動しているみたいなんだけど、
特別これら事象に共通していることって無いみたいなのでモヤモヤしてしまう。

セーターの首の部分の“輪をくぐる”というのは移動と関連付けやすいなとは思うものの、
それ以外がほんとよく分からないとしか言いようがない。

まあ、足を踏まれるのと、うとうとする事に共通点を無理矢理見出すとするならば、
“意識が遠のく”ということで繋がっているのかもなぁ。

そうなってくると、手を叩くというのが一番特異な感じに見えてくる。
二宮君が叩いたわけじゃなく、おじさんが叩いているんだもんね、不思議だわ。

しょうがないから、ここで結論付けるとするならば、
二宮君が瞬間移動する切っ掛けとなっているのは、

・輪をくぐる。
・意識が遠のく。
・売店のおじさんが手を叩く。


の3つということになるのかもしれない、たぶん。

手を叩くだけならフラメンコ・ダンサーのお姉さんもやっているんだけど、
それでは二宮君は移動しなかったので、やはりそこは売店のおじさんじゃないと駄目なのでしょう。

ま、ものすごくどうでもいい話ではあるけどね。


JCB「カエルくんと二宮くん だるま」篇CM、世界の動きが止まった中どうやって大量の“ひょっとこ”を手に入れたの!?

大人のきのこの山・大人のたけのこの里「大人になったピーター・パン」篇CM、松本潤が“狩人”キャラに見えてしょうがない!

J!NS「メガネはジンズだ」篇CM、歌がズンドコ節に聴こえてしょうがない!

LOVE(初回生産限定盤)(DVD付)

ジェイ・ストーム (2013-10-23)
売り上げランキング: 87


[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation