ドクターリセラ「手」篇CM。

たまたま観掛けたCMなんだけど、「これは何?一体何のCM?」と思わざるを得なかったわけで。
音楽は流れているものの、しばらく無言で手の動きを見せられるというのは結構なインパクトだなぁ。

【スポンサードリンク】

いわゆるコンテンポラリー・ダンスとかの手の動きのようにも見えて、
何とも言えない気分になってくる。ちょっとした催眠効果もありそうな感じだよね。

ずっと見ていると、パントマイム的にも見えなくもないんだけど、
それが一体何を表しているのかまではなかなか理解できない、もどかしい。

しかし、CMの最後に男性の声で「エステサロン・スキンケア」というワードが出て来たので、
そこでようやく合点がいきました。なるほどな、エステシャンさんの手の動きだったわけか。

まあ、ある意味ではパントマイムということで正解だったわけだけど、
手の動きだけ見るとエステでの顔マッサージってほんと不思議な動きをしているものですな。

でも、改めてエステだと思いながらCMを観てみると、
確かにそこに顔があるように見えてくるから、なかなか面白い。

よくよく見ていると、結構広い範囲をマッサージしているように感じるので、
割と顔が大きい人をイメージして手を動かしているのかもしれないね。

まあ、もともと小顔な人よりも大きい人の方が利用が多いと思うし、
自然と大きな手の動きになっちゃうということなのでしょう、たぶんだけど。

あと、公式WEBサイトを覗いてみると、
実際にエステ・サロンでもこの商品って取り扱われているとのことです。

お店でエステシャンの方が使っているのか、単にお客さんに販売しているだけなのか、
そういった細かいところまではよく分からないけれど。


Dr.Recella – ドクターリセラTop



[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation