瑛太が出演している資生堂uno「バージョンUPしちゃいなよ。」篇CM。
これはかなりインパクトのあるCMに仕上がってますな。

初めて観たという感じの作品ではないものの、
これを瑛太でやりましたということで、引き付けられるものがあるのは確かかもしれない。

【スポンサードリンク】

しかしまあ、色んなスタイルの数の多さではとにかく圧倒されてしまう。
初めの方なんかはほんと子供時代の瑛太っぽくて、非常に興味深い感じではある。

でも、これってさすがにリアルに何回も着替えるなどして撮影してるのではないんだよねぇ?
顔の表情だけは全て同じように見えるし、
CGでヘアスタイルやファッションを変えているようにしか思えないんですが。

そんな事を思っている中で、以下のような記事をネット発見。


瑛太の15年を15秒間に凝縮 あどけなさ残る中学時代の表情も

今回の新CMはロケを1日、スタジオで2日間をかけ、通常の20倍となる200枚以上にも及ぶカットを撮影。昔の写真も一部活用しながら超高速で重ね合わせていき、瑛太の15年を15秒間に凝縮している。室内から室外に移動するという構成の中で、50センチの移動と髪型を少しずつ変えながらを繰り返し、膨大なカット数をこなした瑛太だが、多彩な顔の歴史を時にユーモラスに、時には真面目に表現している。


「200枚以上にも及ぶカットを撮影」ということは、
もしや実際にスタイル等を変えながら撮影していったということなんだろうか?
ちょっと気が遠くなるような作業だなぁ、それは。しかも2日でだなんて。

素人からしたら、そんなのコンピュータでちゃちゃっと処理したら良いじゃんとか思うんだけど、
やはりそこはプロ根性からしたら許されないことなのでしょう、凄すぎますな。
何気に背景の方もちょこちょこと変更があったりと、結構細かいことをしている感じだし。

これは改めて、CM製作の大変さというものを思い知らされた感じがしてしまいますわ。


資生堂「UNO 洗顔、なめんじゃねーぞ」CM、そんなにビチャビチャにしなくてもと思わずにはいられない

モバゲー・ガンダムカードコレクション「逆襲のシャアその1&その2」篇CM、瑛太はリストラされたんだろうか?

NTT東日本・フレッツ光「モンスターズ・シェアハウス」CM、オオカミ男の質感がちょっと気持ち悪い

最高の離婚 ブルーレイBOX [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2013-07-17)
売り上げランキング: 11,516


[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation