「組曲×石原さとみ 2013 Autumn&Winter」CM。

これまたすごく引き付けられるCMだなぁ、非常に幻想的だしね。
僕みたいな本大好き人間からしたら、冒頭の大きな本棚を見ただけでも興奮してきますw

【スポンサードリンク】

一体どういった世界観なんだろう? 本の世界に入り込んでしまったという感じなのかな。
ちょっと気になってしまったので公式WEBサイトを見てみることに。


SATOMI ISHIHARA – 組曲 – by ONWARD KASHIYAMA

CMのテーマは「走れ、組曲」
本を読んでいた石原さんが、気が付くと本の世界へと走り出す。
本の世界を旅する疾走感や、色とりどりの幻想的な景色がとても印象的。
凛とした大人の女性を演じる石原さんの表情にも注目!


やはり本の世界というのは当っていたらしい。

しかし、本の世界に入ってもまだ本を手に持っていて、
そのページに描かれた風景が現実になっていくようなシーンもあったりと、
なんだか複雑な設定になっているみたいだなぁ。

でもまあ、そういった世界についてはある程度分かったけれど、
その世界に入り込んでしまった石原さとみが何を考えているのやら、そこが全く分からない。

何を思ってあの椅子に座っているのだろう? ただ翻弄されているだけなのか否か。
非常に気になってしょうがないですな。


ホットペッパービューティー「戦う女子」篇CM、社会に揉まれる石原さとみが印象的

サントリー「そそぐだけ」篇CM、石原さとみがお酒を注いでるだけなのにカワイイ!

ブリヂストン「タイヤカフェ」CM、思わずツッコミを入れたい衝動に駆られる

moi -モア-
moi -モア-
posted with amazlet at 13.09.09
石原 さとみ 大橋 仁
主婦と生活社
売り上げランキング: 17,442


[ad#336×280]






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation