栗山千明、カンニング竹山が出演している森永乳業・アロエステCM「見覚えのある男」篇。

これまでのCMでは、“お肌の悩み”の擬人化として竹山さんが演じていたんだけど、
今回からは、まさかの人間そのものとして登場してくるとは驚かされたものだ。

一体、どういうメタモルフォーゼが行われたのやら……
や、そもそもお肌におっさんが住み着いてしまう設定からして、ぶっ飛んではいるけどね。

【スポンサードリンク】


「あ、アロエステロールが入ったアロエステ、続けて飲んでるんですねぇ」
「はい……。あれ? どこかで……お会いしましたよね?」
「さあ、どうでしょうねぇ。調子良さそうですね」
「あ、おっさん!」
「毎日続けないさい」
「は、はい……」

「アロエステロールが入ったアロエステ、森永乳業」


ほんと、どういった経緯でおっさんが人間になったのやら、非常に気になってしまう。
「お肌の悩み=おっさん」なので、調子が良くなると消えてなくなると思いきや違うわけか。

お肌の調子が良くなると、おっさんが人間になる事が出来る! そういうわけなのですね。
だから、おっさんは人間になりたくて、以前のCMでもしきりとアロエステを勧めていたのかも


もしや元々おっさんは人間だったものの、何か悪事を働きその罰として“お肌の悩み”となり、
そこで善行を重ねる(お肌の調子がよくなる)ことで、人間に戻れるという設定だったり??

思いっきりファンタジーではあるけれど、そんな風に勝手に想像すると面白いです。


でも、「美女飲む」篇においては、栗山さんの肌から離れたくなさそうにしてたよね

「スーパーマーケット/美女飲む」篇、お肌の悩みの擬人化である“おっさん”に驚愕!



「アロエステ飲み続けたら、おっさんいなくなる?」
「ん?」

何度も話をはぐらかそうとしている竹山さん。
まあ、なんだかんだで、若い女性の肌に住み着くのはおっさんにとって居心地が良いのかも。

とはいえ、ほっぺの辺りに住み着いていたら栗山さんの顔すら見る機会も少ないだろうから、
段々と生身の人間になりたいという希望が沸き起こってきても不思議ではないのでしょう。


そして、念願かなって今回のCMのストーリーとなったのかもしれない。
今後、2人の間でどんなドラマが待ち受けているのやら、非常に気になります(続くのか?)


羽化――Emergence
羽化――Emergence
posted with amazlet at 16.03.24
栗山千明
朝日新聞出版 (2014-10-21)
売り上げランキング: 259,232


イオンモール「AEON MALL FES! WINTER」CM、手をグワシとする栗山千明が可愛い!

【栗山千明】イオンモール「AEON MALL FES! AUTUMN」CM、一見イオンのCMには見えない感じですな






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation