菅田将暉が出演しているリクルート・ホットペッパービューティーCM
「オトコのネット予約 耳かき」篇、「オトコのネット予約 母さん」篇、
「オトコのヘアサロン ケチャップ」篇、「オトコのヘアサロン タバスコ」篇。

ほんと最近見ない日はないというくらいCMに出まくってますね、菅田さん。
CMでも色んな役柄に挑戦しているようで、役者としてそれなりに評価されているということ?

その辺、業界内での位置付けが気になるところではある。

【スポンサードリンク】


「オトコのネット予約 耳かき」篇

「サトシは驚いていた。ホットペッパービューティーなら今日予約して、
 今日髪が切れるということに」
「なんなんですか?」

「じゃあ、耳かきして」
「はいっ」
「え!?」
「あぁっ!」

「男のヘアサロン予約も、ホットペッパービューティー」


「オトコのネット予約 母さん」篇

「サトシは驚いていた。ホットペッパービューティーなら今日予約して、
 今日髪が切れるということに」
「誰ですか?」
「母さんだよ」
「違うだろ」

「ハハハハハ(笑)」
「駅員さん!」


「オトコのヘアサロン ケチャップ」篇

「タカシは動揺していた。
 女性が使っているホットペッパービューティーが男も使えたからである」
「僕、ケンジです」

「ケチャップついてるぞ、タカシ」
「ケンジですっ」


「オトコのヘアサロン タバスコ」篇

「タカシは動揺していた。
 女性が使っているホットペッパービューティーが男も使えたからである」
「僕、ケンジです」

「(タバスコ、どばー)」
「ちょちょちょちょちょちょ……。あ、美味い」
「だろ?」


菅田将暉、ドS姿から膝枕で甘える姿までキャラ大暴走!新TVCM – BIGLOBEニュース

タバスコをかけまくるシーンで充満したタバスコの匂いが2人の役者魂のスイッチをオンにしたようで、菅田さんは「匂いでテンションが上がりました。(ケンジを見ながら)ね、やめちゃいけないって」と、ターニングポイントだったことをふり返った。


あのタバスコって、実際に本物を使っていたということなのですね、へぇ。
てことは、ケンジ役の人はやせ我慢して「美味い」と言っていたわけか、そりゃそうか。

そのうちこういうCMでもテロップに、「この後スタッフが美味しくいただきました」など、
わざわざ表示されたりする日がくるのかもしれない、そんな気がする。

ここ近年、クレームで放送中止の憂き目にあったCMも多いことだし、
例え嘘だとしても(廃棄してても)上記のようなテロップって必要になってくるのだろうなぁ。

菅田将暉 アーティストブック 『 20+1 』
菅田 将暉
ワニブックス
売り上げランキング: 4,534


花王・メンズビオレCM「新肌男」篇、菅田将暉との対比としてもうちょっとアクの強い人の方が良かったかも……

【菅田将暉】auでんきCM「雷さま」篇、そもそも鬼ちゃんの本業は何なんだろう?






Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »

Post Navigation